第一ゼミナール
トップ

Power Wordsコース。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 小学部(中学受験〜高校受験まで) > 能力開発 > Power Wordsコース

Power Wordsコース

右脳のイメージ力で英単語学習を促進

  • 標準語彙水準SVL12000準拠で、あらゆる入試・資格試験で求められる英単語をカバー
  • 国私立大学を中心に全国400校の導入実績、信頼ある学習システム
  • 多彩な機能搭載、スパイラル方式で徹底的に学習
  • 「見る」「聴く」「再現する」3つのバランスで英単語定着を促進
Power Wordsで学べる英単語標準語彙水準 SVL12000準拠

「標準語彙水準SVL12000」(SVL=StandardVocabulary List)は、さまざまな英文データと多数の貴重な選考資料をもとに作成された学習語彙リストです。
最重要の単語はもちろん、一般の単語集であれば除外されたり、省略されがちな単語も含めて、ネイティブスピーカーの「使用頻度」をベースに、 日本人学習者にとっての「有用性」「重要性」を考慮して単語の選定が行われています。 日本における英語教育の現状を踏まえ、中学生から一般社会人まで、すべての英語学習者が段階を追って効率的に学ぶことができるよう、それらを1000語ずつ12のレベルに区分しています。

Power Wordsで学べる英単語標準語彙水準 SVL12000準拠

習得単語数と入試英語偏差値の相関関係

習得単語数と入試英語偏差値の相関関係

右の表は、習得単語数のレベルと高校入試模擬テストでの英語偏差値の相関関係を示しています。 習得単語数が多いほど成績優秀者(偏差値:66〜77)の割合が多く、語彙力と英語の成績には、はっきりとした相関関係が確認できます。

Power Words 学習システム

レベル別診断テスト
収録単語12レベルの区分けからどの段階で学習をスタートするのが最適かを診断テスト形式で判定。 約20分程度のテストで推奨されるレベルを提示。
英単語レベル別学習(50ユニット×12レベル=600ユニット)
レベル診断テストの診断結果に基づき、個々の力にあったレベルから学習を開始。 間違えた問題は出題率が調整されるスパイラル方式で、同じ単語を二度間違えるとブラックリストに登録され、再度学習を促し定着を促進。
  • 準備しよう
    各ユニットで学習する語彙が提示されます。初出の単語も解答しやすくなります。 レベル1〜3には約1800枚のイラストを表示。イメージと単語を結びつけて記憶の定着を図ります。
  • 覚えよう
    1ユニットで2 0 語、合計12000語を習得できる仕組みになっています。 10ユニットを終えると、間違い頻度が高い単語を中心に弱点強化ユニットが作り出されます。
  • 挑戦しよう
    ディクテーション、シャドーイング、サウンドマッチ、イメージマッチの4種類を使って、覚えた単語を復習し、最後に修了クイズで仕上げます。
  • ブラックリスト学習
    学習者の苦手な単語(ブラックリスト)を全レベルから集めた学習者オリジナルのユニットです。修了クイズをクリアするとブラックリストから削除されます。
レベル別実力テスト(4ユニット×8レベル=32ユニット)
レベル別(レベル1〜8)に実力テストが受験可能。
  • 英和選択問題
  • 和英選択問題
  • スペル入力問題
  • 穴埋め問題
上記の形式から成る50問の実力テストで定着度を判定。

Power Wordsで学べる英単語

Power Wordsで学べる英単語

各種お問い合わせ・資料請求〈無料〉

  • Webはこちら

お問い合わせ・お申し込みはこちら

コースのご案内

速読・速解力コース
速読・速解力トレーニングを通じて、学習の基本能力となる読書速度を高め、記憶力・集中力といった能力向上を図ります。
Power Wordsコース
「見る」「聴く」「再現する」3つのバランスで英単語定着を促進。あらゆる入試・資格試験で求められる英単語をカバー。
図形の極コース
小学生からのイメージング力を育成します。立体アニメーションの解説動画で図形問題を直感的に理解できます。
速読英語コース
速読メソッドを活用し、「語彙」「演習」「スピード」「復習」のPracticeで、受験に有利な読書速度を身につけます。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
TEAM D1
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.