第2回 「もっともっと自分を好きになる」自分づくり。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 教育コラム > 子育てコラム > 第2回 「もっともっと自分を好きになる」自分づくり

第2回 「もっともっと自分を好きになる」自分づくり

「もっともっと自分を好きになる」自分づくり

冬休みを迎えるにあたり、生徒がもっと学習に意欲的に取り組むために、どうすればよいのでしょうか? 第一ゼミナールでは、生徒自身が「自分」の可能性に気づき、自ら成長していける「本当の力」を身につけることが大切であると考え、標記テーマについて取り組んでいきたいと思います。 「もっともっと自分を好きになる」こと。いちばん身近で大切な自分。一生つき合っていくのも自分。生徒自身が自分の存在を見つめなおし、いつも前向きな「自分づくり」を行っていくことにより、日々の生活も学習ももっと楽しく、そして学習に対する「意欲」も自然に湧いてくると思います。また、そのような「自分づくり」を通じてこそ、成績向上、志望校合格が実現されると考えております。なお、自分のことをできるとか重要な存在と感じているとき人は意欲的に行動しますが、子どもゆえに周囲の人たちからの関わりがなければ、自分だけで自分の良いところを意識できないこともあるかと思います。第一ゼミナール教員は子ども本人でさえ気づかない自分自身の良いところを発見していく、その積極的なサポートを行っていく所存です。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

資料請求・お問い合わせ