第10回 親子DEプラスサイクル。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 教育コラム > 子育てコラム > 第10回 親子DEプラスサイクル

第10回 親子DEプラスサイクル

親子DEプラスサイクル

第一ゼミナールでは、昨年からセルフコーチプログラム(SP)を使って、「もっともっと自分を好きになる」自分づくりに取り組んでおります。おかげで保護者の皆さまから「子供が自分の将来のことを少しずつ真剣に考えるようになりました!」「何事にも前向きに取り組んでくれるようになりました!」などの感謝のお言葉を頂戴する機会が増えてまいりました。このようなお言葉を頂戴できることほど嬉しいことはございません。本当にありがとうございます。これからも「もっともっと自分を好きになる」自分づくりを推進し、お子さまが自分で自分を意欲喚起して「なりたい自分」に向かって前進できるよう全力で支えてまいります。
また、保護者の皆さまに対しても「プラスサイクル思考法」をより深くご理解いただくための各種イベントを順次開催することを計画しております。「もっともっと自分を好きになる」自分づくりは、第一ゼミ(教室)の中だけで行う取り組みではなく、より長い時間を過ごすご家庭でも、積極的に取り組んでいただきたいと願っております。そのことによって、より高い目標に向かって頑張ることのできる積極的なお子さまが育っていくと確信しております。
第一ゼミナールは、保護者の皆さまにとってもお子さまにとっても「やる気が出る教育機関」「ワクワク気分になれる教育機関」を目指します。

もっともっと「自分を好きになる」ためのセルフコーチプログラム

小4〜中3生を対象に、どんな自分が「もっと好きになれるのか」を学習面と生活面の両面から考え、「好きな自分」になるために目標を立てて実行していきます。また、教員が定期的に面談を実施するなど、きめ細かくサポートします。

詳細を見る

自己成長力が加速する7つのメソッド「プラスサイクル思考法」

無理せず自分を「プラス思考」に変えられる秘訣が満載!!

自分とは? 生まれてから今日まで、そしてこれから先も。
友人や家族との別離はあっても、一生付き合っていく相手が自分。 自分は一番身近で大切な存在。けれども自分中心に物事を考えすぎると、結果的に悩んだりするのも自分。 だから、自分も周りの人ももっともっと好きになると、これからの人生がグンと楽しくなります。


主な章立て

  • 人間に備わっている素晴らしい機能を知る
  • 世の中に失敗はない
  • 自分も人も長所側から見る
  • 変われる人になるための「プラス思考」の極意
  • 「他者貢献」なき「自己実現」はない
  • 脳に振り回されない、脳をリードする生き方
  • 自分を好きになるとこんなに変わる!

書籍のお申し込み

「プラスサイクル思考法」に興味を持たれた方は下記資料請求ボタンよりお申し込みください。
当選の発表は書籍の発送をもって代えさせていただきます。


お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

資料請求・お問い合わせ