第一ゼミナール 金剛校 中学2年 谷尻 真穂さん。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 第一ゼミナールのさまざまな取り組み > 「石垣島自然・文化体験ツアー」に参加して > 第一ゼミナール 金剛校 中学2年 谷尻 真穂さん

第一ゼミナール 金剛校 中学2年 谷尻 真穂さん

第一ゼミナール 金剛校 中学2年 谷尻 真穂さん

八月十七日、楽しみにしていた石垣島体験ツアーの日がやってきました。でも、みんなと仲よくなれるか少し心配していました。最初は、“初めて同じクラスになった子”みたいな感じだったけど、一緒にたくさんの体験をし、過ごしていくうちに、ずっと前からの友達みたいに仲良くなっていました。
民宿では、空いてる時間にかくれんぼをしたりトランプしたり、一つの部屋でおかしを食べながらテレビを見たりしました。夜は、花火もしました。花火の火をみんなでわけ合ってとても楽しみました。ふとんに入ってからは、ずっとしゃべってました。この民宿は、とてもあたたかくて、自分の家のようにのんびりできる所でした。
一日目の体験で印象に残っていることは、竹富島で水牛車に乗ったことです。水牛車では、植物の名前や、竹富島の歴史を教えてもらいました。
二日目は、シュノーケリングをしたり、たくさん岩のある川をのぼって滝まで行ったりしました。シュノーケリングは最初少しむずかしかったけど、どんどん慣れてきて、いろんな魚やサンゴを見ることができて楽しかったです。脳みたいなサンゴとか、上は死んでるけど下は生きてるサンゴとか、すごい大きなサンゴとか、たくさんのサンゴがありました。サンゴの多い所は、エメラルドグリーンでとてもきれいでした。川では、岩をのぼるのは大変だったけど、とても楽しかったです。滝はうたれてみたら、すごく激しかったです。
三日目はカヌーをして、マングローブなどを見ました。カヌーは、曲がるのとかがむずかしかったけど、帰りは楽でした。夕方は、お土産を買いました。お店の人はやさしい人ばかりでした。
四日目は、グラスボードをしました。かくれクマノミやサメっぽいのもいました。グラスボードではなく、外から海を見ても水がすき通っていてすごいきれいでした。その後、やいま村に行き、鍾乳洞にも行きました。そしてとうとう石垣島とも、四日間一緒にすごした仲間ともお別れの時がきてしまいました。お別れは少しさみしかったけれど、石垣島で、みんなと一緒に体験したことは、私にとって一生の思い出であり、宝物です。 この体験ツアーでは、仲間といろんな事にチャレンジし、協力することによって生まれる団結力を知りました。ここで学んだたくさんのことを、普段の生活でも生かしていきたいと思います。


資料請求・お問い合わせ