第一ゼミナール 武庫之荘校 中学1年 藤田 柾慧くん。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 第一ゼミナールのさまざまな取り組み > 「石垣島自然・文化体験ツアー」に参加して > 第一ゼミナール 武庫之荘校 中学1年 藤田 柾慧くん

第一ゼミナール 武庫之荘校 中学1年 藤田 柾慧くん

第一ゼミナール 武庫之荘校 中学1年 藤田 柾慧くん

僕は「石垣島自然・文化体験ツアー」に参加して、今までの僕のなかになかった大きなものを学ぶことができました。
石垣島に行くまでは(きっと海がきれいで、魚も見ることができるかな。)などと考えていましたが、ただ考えるのと、実際に体験してみるのとでは、それはまったく違っていました。エコツアーで石垣島の海でシュノーケリングを体験させていただきました。エメラルドグリーンの海の中は、色とりどりの魚たちやサンゴ、イソギンチャクなど生き物たちの世界が広がっていました。そして、それぞれがこの大自然の中で個性を出しながら共存していたことに、僕は大きな感銘を受けたのです。飾り物のようにきれいなだけではない、「命の尊さ」を学ぶことができました。これは、どれだけいろいろな本や映像を見ても学ぶことのできない「心の学習」であったと思います。またこの貴重な生態系の一つであるサンゴ礁が危機的な状況であることも知りました。サンゴ礁や鍾乳洞、マングローブカヌーの体験などのさまざまな活動を通して、どれだけ長い年月をかけて僕たちの地球は美しいほしになったのかをしっかり見つめ、考えることができました。
街じゅうの明かりを消して、夜空を眺める「星まつり」にも参加してきました。もちろん、石垣島の夜空は、僕たちの住んでいる街の夜空よりもっと星は見えているのですが、電気を消した瞬間の感動は今でも忘れることはできません。僕たちをつつみこんでしまうような大きな大きな空に、光り輝く宝石をちりばめたような幻想的な世界が広がっていました。天の川も見えました。赤い星、青白い星、白い星。あまりにも壮大な世界に、まるで僕たち人間が小さくなった気がしたほどです。この地球は確実に宇宙とつながっている、地球は宇宙の一つの惑星であるのだなあとさえ感じることができました。
この「石垣島自然・文化体験ツアー」では民宿の方や様々な体験を案内してくださる方々が本当に優しくしてくださったのも心に残っています。 僕たちがよくわかるように親切に教えて下さいました。石垣島の皆さんが話していた言葉が少しわかりにくいこともあったのですが、そんな僕に言葉の意味を教えて下さいました。初めて食べる料理や果物もとてもおいしかったです。 僕はこの体験ツアーに参加させてもらって、本当によかったです。人の優しさを感じました。自然の厳しさ、偉大さ、そして僕たちをも認めてくれる温かさを体験することができました。自分を守ることばかりが大切なのではなく、相手のことを認め、共存することのすばらしさを学びました。そして、そんな大切なことを僕たちに教えてくれる自然をこれから絶対に守っていこうと心から思いました。
またいつか、僕は必ず石垣島へ行きたいと思います。その時までに、僕はこの体験を生かし心の強い人になりたいと思いました。


資料請求・お問い合わせ