古市校 中学2年 小山 莉紗子さん。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 第一ゼミナールのさまざまな取り組み > 「石垣島自然・文化体験ツアー」に参加して > 古市校 中学2年 小山 莉紗子さん

古市校 中学2年 小山 莉紗子さん

古市校 中学2年 小山 莉紗子さん

私は石垣島へ行くのは初めてで、行けると決まったときからとても楽しみにしていました。初日、関西空港で引率の先生や一緒に行く人たちと会って、これからの旅を楽しむためにも、早く仲良くなろうと思いました。小四から中二の六人の中で、中二の私は最年長なので積極的に話しかけたいと思いました。でも、意外と難しかったというか、なかなか勇気を出せませんでした。飛行機の中で、となりの席になった人と少しだけしゃべっただけでした。初対面の人と仲良くなるのって、どうやるんだったっけ?と思いました。でも、空港に着いて写真を撮って現地で合流する方々と会って、車で移動したりしているうちに、少しずつ話すようになって、気がつけばその日の間にだいぶ打ちとけていました。夜になると、みんなでたくさんしゃべって大笑いしたりもして、仲良くなれたことがとてもうれしかったです。そうやって、初日のうちにお互い仲が良くなったからこそ、三日間、たくさんのことを楽しめたのだと思います。
初日、石垣島に着くと、大阪よりも暖かくて「おーりとーり」など、方言もたくさん見聞きして、石垣島に来たのだということを実感し、わくわくしてきました。車で移動する時には広いさとうきび畑が見られました。私は学校でちょうど「島唄」を歌っていて「ウージ」や「でいごの花」などが見られて、とてもうれしかったです。(でいごの花は、春に咲くので絵や写真で見ました。)これから学校で「島唄」を歌うときには、石垣島で見た風景を思い出しながら歌おう、と思いました。
川平湾でのグラスボートでは、さんご礁や小魚が泳ぐようすが見られました。天気は少し雨が降っていて、残念でしたが、それでもとても透明度の高い海はすごくきれいでした。それから、石垣やいま村へ行き、やいまそばを食べました。おいしかったです。家あしびを見たり、リスザルと遊んだりしました。次に、石垣島天文台で、4D2Uを見ました。すごくきれいでした。石垣島に天文台がつくられた理由や、石垣島の天文台の特ちょうも話してもらえました。自由時間にお土産を買い、よなぐに荘へ行って夕食を食べて寝ました。よなぐに荘の方々はとても優しかったです。
二日目は、まず竹富島へ行きました。水牛車に乗って、赤瓦の家をたくさん見ました。屋根の上や、門の両脇にいる、シーサーもたくさん見ました。水牛はとてもかわいかったです。
竹富島はとてもきれいで、また行きたいと思いました。
竹富島から帰ると、シュノーケリングをしました。私はこのシュノーケリングが一番思い出に残っています。はじめてでしたが、すぐにシュノーケルにも慣れました。さんご礁がとても美しくて、たくさんの魚やウニなどがいました。カクレクマノミも見ることができました。きれいな魚たちを見て感動しました。とても楽しかったです。
でも、地球温暖化などによってさんご礁が消え始めていることを知って、すごく残念に思いました。さんご礁の美しさを知ったので、絶対に守っていきたいなと思いました。また、大人になってから来たときも、同じように美しいさんご礁が見たいです。なので、自分が環境のためにできることはできるだけやりたいと思いました。
石垣島自然・文化体験ツアーに参加し、石垣島の様々な美しい自然や文化に触れることができました。また、友だちをつくることも学びました。たくさんのことを知り、経験できた三日間でした。とても楽しかったです。ありがとうございました。
資料請求・お問い合わせ