山口 黎士くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

関西大学中等部
山口 黎士くん

第一ゼミナール小阪校
東大阪市立楠根東小学校卒業
他合格校:
開明中学校(スーパー理数)、大阪桐蔭中学校(英数選抜)、土佐塾中学校

受験勉強のスタート

受験を決めた時期は小学3年生の12月ごろで、きっかけは、インターネットのホームページを見て通塾を決めました。

印象に残る授業

形の匠です。特に立体図形で白板では再現できないような動画も見れるのでとてもためになりました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

小阪校だけでなく他の校のほぼ同じレベルを持った人が一つの会場に集まるのでライバル意識が高まり、集中力も高まりプラスになりました。

志望校の決定

6年生の7月ごろで学校見学をして環境が充実していて授業の内容も濃くプレゼンテーションがたくさんあるので自分に合っていると思ったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

算数ではいろんな問題集を解きパターンを覚え、理科は少し苦手だったので一問一答をいっぱい取りくみ基礎基本を徹底しました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今まで感じたことがない喜びと安心が混ざった気持ちで今まで支えてくれた人に感謝の気持ちも持ちました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

これから自分の新たなスタートを始め、第一志望の学校で英語や数学いろいろな体験をして頑張っていきます。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

つらい、と思っても努力をすれば勉強の成果は出ると学びました。後輩の皆さん、目標を持ち一生懸命頑張って下さい。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ