森藤 那理さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

近畿大学附属中学校
医薬
森藤 那理さん

第一ゼミナール東住吉校
八尾市立大正小学校卒業

受験勉強のスタート

小5.本気で受験を考え、友達から色々な情報を集めパシードなら自分に合っていて、やり通せると思ったから。

印象に残る授業

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミ。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

朝起きるのも早く、夜寝るのも遅くなることがあったけど、楽しくできました。

志望校の決定

小4.将来の夢が薬ざい師で、近畿大学附属中学校医薬コースは、大学の薬学部や付属の病院で、体験ん学習があったり、4年生の時からオープンスクールや説明会や文化祭に参加して、在校生の人に直接、話を聞いて、とても楽しそうで、私もここで勉強したいと思ったから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

わからない問題は、先生に質問して、自分で解けるように何度もくり返し勉強した。スケジュールを組み、計画的に勉強した。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今まで、努力して良かった。安心した。うれしかった。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

応援、協力してくれて、ありがとうございます。みんなのおかげで合格することができました。中学では、更に勉強に励み薬ざい師になれるようにがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

努力すれば、必ず合格できる。努力が大切。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ