松村 菜々子さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

清教学園中学校
S特進I類
松村 菜々子さん

第一ゼミナール金剛東校
富田林市立東条小学校卒業
他合格校:
帝京冨士中学校

受験勉強のスタート

4年生の11月から塾に通い始めました。きっかけは、友達や知り合いが受験をすると聞いて、「私も受験したい!!」と思い、受験勉強を始めました。

印象に残る授業

通常授業では、おもしろくて楽しい授業をしていただきました。志望校特訓は、とてもハードでしたが、受験に役立つことをたくさん教えていただきました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

自分と同じレベルの人たちと授業を受けれるので、とても安心して周りの人たちのことを気にせずに授業を受けられました。わからないところもわかりやすく教えてもらいました。

志望校の決定

5年生の春に決めました。志望理由は学校見学に行ったとき生徒の人たちがあいさつをしてくれたことや、吹奏楽部の演奏をきいて「私もこの学校に入りたい!」と思ったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

理科と社会の暗記をがんばりました。わからなかった問題はリトライをしてすぐ覚えました。「この問題は入試の問題に出題する!」と思いながら取り組みました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

受かったとわかったときは、「今までがんばってきてよかった。」とか、「中学校生活が楽しみだなぁ」など、いろんなことから喜びを感じました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

私のためにいろんなことをしていただいてありがとうございました。中学校では、勉強と部活を両立してできるようにがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

ちゃんとやることをしていれば、結果は必ずでてくるので、今のうちから努力をすることが一番だと思います。志望校合格にむけてコツコツと勉強をがんばってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ