三戸田 健太くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

清教学園中学校
S特進II類
三戸田 健太くん

第一ゼミナール深井校
堺市立八田荘小学校卒業

受験勉強のスタート

人生の一つの節にもしようとも思い中学受験をすることにきめました。

印象に残る授業

1月18日の受験前日や受験当日にどのような気持ちでいどめばよいのかや、きんちょうをとく方法などを教えてくれた授業が印象に残りました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミで自分の苦手な教科やたんげんを強化できたり、理解できてなかったところや基礎などの補強などもできたので、参加してよかったと思いました。

志望校の決定

1番の志望校の決定の理由は自分の学力に合っていることと、仲の良い友達とも同じ志望校だったからです。それと部活がたくさんあるというところです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

自分の志望校の赤本や過去問を中心に取り組み、実際の時間よりも5分ほど減らして解いたりしていました。そして、まちがえた問題のリトライなども重点的に取り組みました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今までやってきた受験勉強の日々がむくわれて、目標を達成でき、がんばりを認めてもらったという喜びと、今まで同じ時を過ごしてきた友達との別れが少し悲しいという気持ち。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

両親や家族や身内の方、塾や志望校特訓の先生たちが支えてくれたおかげで、受験勉強にはげむことができたので本当にありがとうございます。これからは部活と勉強を両立できたらなと思います。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

受験は目の前の用紙一枚と自分との戦いだと思いました。だから自分の全力をぶつけ、精一杯一生懸命がんばったら結果はどうであれそれでいいと思いました。「上昇」

ページトップ

資料請求・お問い合わせ