寶來 知香さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院中学校
ヴェルジェ
寶來 知香さん

第一ゼミナール富田林校
太子町立磯長小学校卒業
他合格校:
初芝富田林中学校(I類)、帝京冨士中学

受験勉強のスタート

私が受験を決めた時期は5年生のときです。受験をするきっかけになるのはいとこのお姉ちゃんが受験をして合格したからです。

印象に残る授業

志望校特訓で、先生方が分かりやすく、丁ねいに教えてくれたことがすごく印象に残っています。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

5年生の冬に初めて勉強会(大晦日集中ゼミ)に参加して、すごく良かったと思いました。なぜなら、その後の偏差値がのびたからです。それから私はがんばれば何事にでもいける!!と改めて感じました。

志望校の決定

志望校を決めた時期は6年生の2学期です。志望校を決めた理由は、通学が楽でのりかえが少ないのと、勉強もできるし、将来に向けての準備ができているところです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

志望校の赤本を解いたり、自分の苦手な問題をといたりしました。とにかく、赤本を重点的に取り組みました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

入試が終わった後「できた!!」という手ごたえがあり、合格発表の時はワクワクしました。そして自分の番号があった時は、やっぱりあったという気持ちでした。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

それほど勉強ができない私を、この志望校に合格させてくれた先生方、家族にとても感謝しています。がんばってきてよかったと思いました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

私は、受験をして大切なことを学びました。合格をしてだれでも、がむしゃらに必死でやれば必ず成功すると分かりました。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ