角野 由芽さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

大阪女学院中学校
角野 由芽さん

パシード大東校
大東市立南郷小学校卒業
他合格校:
大谷中学校(特進I)、プール学院中学校(一貫特進)

受験勉強のスタート

小5の夏期講習から。入塾テストを受けた時に、担当してくれた先生が良さそうな先生だったから。

印象に残る授業

各先生の、楽しくておもしろい授業です。第一ゼミの多くの先生は、楽しい授業をしてくれるので、楽しく勉強ができました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

自分でもこれだけできるんだ!!と思えた。しんどいけどその分達成感がすごくある!だから3日間、おもいっきりがんばれた小6の最後の大晦日で、クラスがTBになって、無理やとおもっていたけど、「自分のせいいっぱいの努力をしてやろう!」とおもって、とてもがんばれたこと。

志望校の決定

去年の夏ぐらい、校舎の感じや学校のふん囲気などや、勉強のレベルがいいなと思ったから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

とにかく志望校に合格できるように取り組みました。先生に言われたことや宿題など、やることをしっかりとやってそれから、赤本などをやりました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

とてもうれしかったです。これからこの中学校に通えるんだとおもうと、とても楽しみになりました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

支えてくれた人たちがいたからこそ、志望校に合格することができたとおもいます。何回も何回もていねいにわからないところをできるようになるまで教えてくれた先生には、心から感謝しています。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

わかる問題がふえた。本当に努力してがんばったら、自分でも、できるようになること、早めに本気になることが大事だとおもいました。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ