田邉 綺さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院泉ヶ丘中学校
特進A
田邉 綺さん

パシード岸和田校
泉大津市立旭小学校卒業

受験勉強のスタート

4年生の時に、パシードに入りました。中学で私立に入って、勉強ができる大人になりたかったからです。

印象に残る授業

通常授業での、国語の授業です。国語の先生は分かりやすいし、おもしろくて、授業がとても楽しかったです。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

いつもの授業とは、知らない人も多いし、場所も全然違うので、はじめていった時はすごく緊張しました。でも、6年生の最後の大晦日集中ゼミの原先生の話で、今までよりもっとやる気が出ました。

志望校の決定

志望校の決定をしたのがすごく遅くて、今は、なぜこの学校にしたのかはあまり覚えていないけど、お母さんが帝塚山大学に行ってたので、中学校はいい学校だし、キレイだと言ってたからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

私の苦手な理科を、塾へ行く前にお父さんとずっとやり直しました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

一番上のコースには、行けなくて、かなしいしくやしいです。でも、中2になった時に上がれるように、今からがんばろうと思いました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

自分の志望校には合格できなかったけど、最後まで受験の応援してくれてありがとうございました!中学でも何でもあきらめず、前向きにがんばっていこうと思います。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

合格発表で、後悔する前に、本気を出してがんばることが一番大事だと思います!合格した時を想像して頑張ってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ