安達 陽菜さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院泉ヶ丘中学校
特進B
安達 陽菜さん

第一ゼミナール和泉府中校
和泉市立黒鳥小学校卒業
他合格校:
帝塚山学院中学校(ヴェルジェ)

受験勉強のスタート

五年生の初めに、中学受験をするためには、中学受験専門の塾に行かないといけなかったから。

印象に残る授業

算数は難しいけれど、国語は楽しい授業だった。理科、社会は豆知識などがたくさんあって分かりやすい。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

最初は「あ〜少し長いな〜。」と思っていたが、一日目はあっという間に過ぎてしまった。三日間は長いと思っていたけれど、時間がすごく短く感じられるようになったような気がします。

志望校の決定

受験しようと思ったとき。理由は一番初めに見学に行った学校だったので、強く印象に残ったから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

理科や社会は関連付けて覚えること。算数は過去問を重点的にする。国語は語句をしっかり覚える。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

自分の受験番号があったときは本当にうれしかったです。もうおさえきれないぐらいの気持ちでした。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今まで2年間ありがとうございました。ここまでいけたのは、家族と先生たちのおかげです。いつも支えてくれて本当にありがとうございました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

自分がやったことは必ずかえってくる。だから今頑張ってよかったと思えるように頑張ってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ