宮崎 貴裕くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院泉ヶ丘中学校
特進A
宮崎 貴裕くん

第一ゼミナール東住吉校
八尾市立大正小学校卒業

受験勉強のスタート

ぼくは姉がこの塾に通塾して志望校に合格したので、姉の紹介によりこの塾に入塾しました。受験を決めた時期は小学校5年生になる直前の2月でした。

印象に残る授業

意欲喚起講座が印象に残っています。その理由は、受験に向けて、前向きな気持ちになるような話を塾の先生がわかりやすくDVDを使いながら行ってくれたからです。

志望校の決定

自宅からは遠いけれど、大学進学の実績があることや、勉強とともにスポーツにも力を入れていること、わからないところを放課後に先生が丁寧に質問に答えてくれるという話を聞いたからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

間違えたところをしっかりとリトライを行って、同じところを間違えないように心掛けたことと、苦手なところを重点的に勉強したところです。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

まずは、合格できてホッとしました。2年間の努力が報われ、嬉しかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

先生方の熱心な指導と両親からの励ましにより合格することが出来ました。進学後は、上のコースを目指して、引き続き頑張りたいと思います。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

基本をしっかりと覚え、それを使って応用問題に挑戦し、問題が解けたときの喜びを持ち続けることが大事ということがわかりました。後輩の人にもその喜びを大切にしてほしいと思います。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ