津田 晃汰くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院泉ヶ丘中学校
特進A
津田 晃汰くん

第一ゼミナール河内長野校
私立はつしば学園小学校卒業
他合格校:
初芝富田林中学校(II類)

受験勉強のスタート

4年生の夏。第一ゼミナールだったら成績があがって志望校に合格すると思ったから。

印象に残る授業

やっぱり、所属校での通常授業や志望校特訓がなかったら合格していなかったと思うので、第一ゼミナールに来てよかったです。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

自分の苦手なところばかりやってくれたので成績があがってよかったです。

志望校の決定

お父さんも行っていたし、楽しそうだったからです。校舎の中がきれいだったから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

ゲームやテレビを見ずにその2つをがまんして勉強だけに集中して入試までずっとがんばったことです。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

入試から解放されたみたいで天国でとんでいる気持ちだった。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

第一ゼミナールにこさしてくれた家族とぼくの成績をあがらせてくれたまわりの先生のおかげで合格できたことに感謝します。志望校でいっぱいがんばっていきたいです。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

やっぱり第一ゼミナールで習うことは大事です。何回も同じ問題を覚えるまですることと、志望校の赤本を解くことで合格か不合格かが決まるからその2つを守ると合格するぞ!!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ