末松 愛美さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

帝塚山学院泉ヶ丘中学校
医進
末松 愛美さん

第一ゼミナール堺本部校
堺市立市小学校卒業

受験勉強のスタート

受験勉強を始めたのは4年生の時でした。母や父に受験をすすめられて、勉強しました。

印象に残る授業

志望校特訓では、同じ学校または、同じレベルの学校を志望する子たくさんいて、受験への意識が高まりました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

Vゼミや大晦日集中ゼミでは、「1位になるぞ!」と思いました。Vゼミでは思うように1位になれましたが、大晦日ゼミでは1位にはなれませんでしたが、私にとって高レベルのクラスで上位にはいれ、良かったです。

志望校の決定

少し上の学校で迷っていたのですが、確実に合格したかったので、志望校を決めました。決めた時期、6年生の秋ごろです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

志望校が決まるまでは成績を上げるつもりでいました。決まってからは赤本を何週もくり返していました。しかし、どの時期も合格するという夢はあきらめていませんでした。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

お母さんも私と一緒に泣いて抱き合いました。本当に、今までの努力が実になって、良かったと思いました。そして、色々な人々にほめてもらったのでそれも嬉しく思いました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

本当にありがとうございます。今の私があるのは、友達、両親、塾の先生方のおかげです。後輩の人々も感謝の気持ちを常に忘れないで下さい。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

今を大切にして下さい。そして、つらいことがあっても合格してから、「そんなこともあったね。」と笑っていられるように今を頑張って下さい。あなたのそばには常についてくれている人がいます。合格を願っています。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ