天野 妃菜子さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

大阪女学院中学校
天野 妃菜子さん

パシード岸和田校
貝塚市立北小学校卒業
他合格校:
桃山学院中学校(6年進学)

受験勉強のスタート

受験したいと思ったのは3年生。初めはドラゼミをやっていたが、「受験するなら」と、4年の夏休みからZ会を始めました。そして自分から塾行きたいと言ったので、5年から塾に行った。

印象に残る授業

5年の夏休みに、中村先生がきて、「厳しいなぁ〜」と思っていたが、その後の合判で国語がすっごい前に比べて上がっていてびっくりした。

志望校の決定

6年の11月。学校の雰囲気や学校の生徒が明るいから。勉強、クラブの両立ができそうだから。プールがあるから。自由だから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

苦手をつぶす。苦手だと思えば、そこばっかりやってなれさす。復習を中心にしていた。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

なんともいえない喜び。すごくきん張したので合格してホッとした。みちがえるほど、元気なった。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

わがままなひなこをずっと支えてくれてありがとう。(保護者)合格できるように質問したらやさしくおしえてくれてありがとうございます。(先生)

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

やっぱり自分を信じてやる事が大事。最後は自分との戦いなので、目標に向かって自分を信じるのみ!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ