芝 康平くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

初芝富田林中学校
III類
芝 康平くん

第一ゼミナール富田林校
富田林市立富田林小学校卒業
他合格校:
帝京冨士中学校

受験勉強のスタート

両親にすすめられたのと、兄も私立中学に行っていて、楽しくしていたので、僕も行きたいと思いました。

印象に残る授業

一番初め、僕はパシードだから教室はピリピリした感じだろういなと緊張して行きましたが、授業はとても楽しくてみんな面白かったので少しびっくりしました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

基本的なことも学べたし、同じクラスの人に負けたくないという気持ちになれたのでサマーVゼミ以降もがんばることができました。

志望校の決定

兄が初芝富田林中学に行っていたのでパシードに入る時から決まっていました。しかも兄から、学校でのことを聞いて楽しそうだと思っていました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

ぼくはとちゅうから入ってきたので社会の地理ができませんでした。だから地理を重点的に取り組みました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

正直、V類コースに合格できると思っていなかったので、近所迷わくなぐらいはしゃぎました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

家族には、とてもはげまされ、ずっと見守ってくれました。塾の先生は、お昼ごはんや夜ごはんも食べずに僕たちにいろいろ教えてくれてありがとうございました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

入試に合格した時のうれしさはがんばった分だけうれしいということを学びました。だから次の受験生もがんばってそのうれしさを味わってほしいです。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ