坂本 紗良さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

初芝富田林中学校
I類
坂本 紗良さん

第一ゼミナール宮山台校
堺市立高倉台小学校卒業

受験勉強のスタート

4年生の冬に決めました。通塾するようになったきっかけは、友達が行っていたからです。

印象に残る授業

志望校特訓です。自分の校舎のみんなと勉強する時と、違うみんなと勉強するのも楽しく勉強ができました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

いつもより、勉強する時間が長かったけれど、自分の苦手なところをが学べてよかったです。

志望校の決定

5年生の夏です。理由は中学校のオープンスクールに行ったときにお姉さんお兄さんたちが楽しそうだったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

国語は漢字ができるように練習をし、算数は計算ミスで落とさないようたくさん計算問題をしました。社会と理科では、自分の苦手な単元をノートにまとめるよう勉強しました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

合格発表されるまですごく待ち遠しかったです。そして合格発表の結果を見て、自分の受験番号を見つけた時、とてもうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

自分が苦手だったところをプリントでもらったり、復習時間をとってもらい、いろんなことをしてもらい感謝しています。中学生になってからも先生たちに教えてもらったことなど使いがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

受験勉強することをあきらめずに、「家族や先生たちが応援してくれている」という気持ちを忘れずにがんばってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ