山本 侑樹さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

奈良学園登美ヶ丘中学校
I類
山本 侑樹さん

第一ゼミナール小阪校
東大阪市立八戸の里小学校卒業
他合格校:
大阪桐蔭中学校(英数選抜)、帝塚山中学校(S選抜)、土佐塾中学校

受験勉強のスタート

4年生の時です。それまでやっていた通信教育ではもの足りなくなり、友達が何人か通っていたため通塾を始めました。

印象に残る授業

大晦日集中ゼミや、サマーVゼミの三宅先生の国語の授業です。心情の理由やサンドイッチの法則は実際に入試本番にも使うことができました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

周りの生徒たちと自分とは気迫が違うと感じ、もっともっと頑張らなくちゃ!!と思うきっかけになり、受験に対する姿勢が変わったと感じました。

志望校の決定

小6の11月末に決定しました。校舎が清潔で、通っている生徒さんの明るい様子などから、行きたいと思いました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

時間がなくても、リトライはきちんとやるようにしていました。また、志望校の赤本の間違った問題も何度もできるまでトライしました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

当日、周りの受験生がみんな賢そうに見えたので、合格と聞いた時とても嬉しくて、今まで頑張ってきてよかったなぁと思いました。本当に言葉で言い表せないくらい嬉しかったっです。一生忘れません。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今まで支えてくれてありがとうございました。これまで頑張ってきたことを忘れずに中学に入っても頑張ります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

受験本番ではそれまでの努力は絶対に裏切りません。だから、大変でも志望校に合格している自分を想像して乗り越えて。頑張れ!!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ