関原 壮大くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

奈良学園登美ヶ丘中学校
関原 壮大くん

第一ゼミナール学園前校
生駒市立生駒東小学校卒業
他合格校:
土佐塾中学校

受験勉強のスタート

きっかけは、学校での算数で少し苦労したため、分かるようにしよう、と思ったことでした。通塾のスタートは5年生(受験を決めたのも同じ)です。

印象に残る授業

最初、社会の中の地理(工業)を覚えるのが大変だったことが印象に残っています。算数が難しくて固まっていたことも覚えています。(5年生のときです)

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

最初は「これから始まるのか」とか「大丈夫かな」など緊張や不安が一緒に出てきました。けれど、授業やまとめテストで高得点をとれたことが自信につながりました。

志望校の決定

5年生のとき決めてました。理由は、きれいな校舎でいろいろな器具を使って、生物のことについて調べてみたりしたかったからです。(理科の生物が好きです)

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

算数に重点的に取り組みました。「高得点は出さなくてもいいから、せめて半分は取れるようにしよう!」という目標を家の人と一緒に決めたりもしました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

すごく「行きたい!」と思っていて、校舎もきれいな学校に合格したので、「やったぞー!うおー!」と思いました。自分の受験番号が見つかったときは、うれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

お父さん…ケンカもしたけど、いつも重点的なところを教えてくれてありがとう。お母さん…いつも優しく気をつかってくれて、ありがとう。先生…勉強のやり方をいくつも教えてくれて、ありがとうございます。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

最後までやり通して目標を達成することの大切さを学びました。メッセージ…目標にしている学校へ行く、という夢をもって勉強していこう!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ