藤本 海斗くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

奈良学園登美ヶ丘中学校
藤本 海斗くん

第一ゼミナール小阪校
東大阪市立縄手南小学校卒業
他合格校:
大阪桐蔭中学校(英数選抜)、帝塚山中学校(スーパー理系選抜)、清風南海中学校(スーパー特進)、土佐塾中学校

受験勉強のスタート

2年生まで自宅学習をしていたが、中学受験を考えて3年生にファロス、4年生にパシードに移りました。

印象に残る授業

最初、パシードでの授業はいままでのファロスとは違う勉強量でしたが、少しずつ慣れていきました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

他の校舎の同じレベルの人たちと切磋琢磨でき、自分自身、レベルアップできたと思います。

志望校の決定

6年生の頃に、環境のいいところ勉強をしたいという思いで、決定しました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

まちがえた問題を分からないままにせず、リトライをしたり、わからない問題は積極的に先生に聞いたりした。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

第一志望校の合格は他の学校の入試が終わったときに聞き、合格したとわかったときには、今までの努力が実を結んだのだと思いうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

この4年間支えてくれてありがとうございます。中学に入ってもこれまで以上にがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

新しい問題を解くよりも、いままでやってきた問題をリトライするほうが大切です。いろいろ大変なこともあるけれど、あきらめずがんばってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ