清水 優那さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

西大和学園中学校
清水 優那さん

パシード守口校
大阪聖母学院小学校卒業
他合格校:
四天王寺中学校(英数II)、大阪桐蔭中学校(英数選抜)、清風南海中学校(スーパー特進)

受験勉強のスタート

わたしは私立の小学校に通っており、必ず受験しなければならなかったので、小三のときから塾を探していました。そして、小四の時に、塾に入りました。

印象に残る授業

志望校特訓が印象に残っています。私は、守口校の中では上位なので、安心していたのですが、この講座では、かしこい子がたくさんいて、がんばらなきゃ!と思いました。また、三宅先生の授業も、おもしろくて、印象に残っています。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

初めてサマーVゼミは、IAクラスに知っている子がいなくて、少し心細かったです。しかし、三日間努力し、まとめテストで一位になれたことが思い出深いです。

志望校の決定

四、五年の時は、洛南が第一志望でしたが、小六の時に、西大和が女子を募集すると聞き、受けてみたいと思いました。理由は、学力が高いことと、先生や生徒の方のふんいきが良く、自分に合うと思ったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

前半は、寝る前の10分間に、苦手な理科の五年のテキストを見て、基礎基本を身につけました。後半は、とにかく課か本をやりまくって、その学校の傾向を調べました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

西大和の合格発表は、お父さんが行ってくれたのですが、電話で合格と知らされた時、その場にいたお母さんと、飛びはねて喜びました。とてもうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

自分が合格できたのは、家族の支えがあったからだと本当に思います。中学になっても、気を抜かず、私のペースでがんばっていきます!

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

変にきんちょうせずに、自信をもってがんばってください。とにかく、自分ならできると信じてがんばってください!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ