溝口 優太くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

開智中学校
特進
溝口 優太くん

第一ゼミナール尾崎校
阪南市立尾崎小学校卒業
他合格校:
香川誠陵中学校

受験勉強のスタート

4年生のとき、お母さんのすすめで第一ゼミに通塾するようになった。

印象に残る授業

志望校の入試の前日の最後の授業ですごくきんちょうして印象に残った。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

はじめは時間が長く思えたけどだんだん集中力がついて短く感じた。

志望校の決定

5年生の時までどこにしようかまよっていたけど先生がどこがいいかすすめてくれて開智にした。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

問題などをよく読んで解いて、見直しすることを意識して勉強した。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

入試をうけたあとに受かっているかすごく心配だったけれど、翌日結果を見たら、合格していた。すごくうれしく、3年間やったかいがあったなと思った。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

ご飯をつくってくれたり,授業料をはらってくれたお母さんや、一生けん命に授業をおしえてくれた先生たちのおうえんにこたえれてよかったと思う。この合格は、自分一人ではなくみんなが支えてくれたからだと思い、本当に感謝している。そしてこれからもお金をはらってくれるお母さんに感謝しながら開智中学校に通おうと思う。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

問題や本文をよくよみ、といたあとにはしっかり見直しすることがたいせつだということをまなんだ。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ