今関 健仁くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

近畿大学附属和歌山中学校
数理
今関 健仁くん

第一ゼミナール南海和歌山市駅校
和歌山市立藤戸台小学校卒業
他合格校:
開智中学校(特進)

受験勉強のスタート

小4の春に両親にすすめられて、受験をはじめました。そして、この塾の体験にきたとき、この塾の明るい雰囲気にひかれて入塾しました。

印象に残る授業

受験直前の赤本を使った授業。赤本はその学校の入試問題をとくことになるので、いい練習になり、力が身についたと思います。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

分かりやすい解説でよかった。30時間も勉強したということが自信になり、受験本番でも自信に満ちあふれた状態で試験に臨めました。

志望校の決定

小5の夏に決定しました。通学しやすく、大学の合格実績が高いからです。また、その学校の見学に行ったとき、きれいにそうじされた校舎、教室、活気に満ちあふれた生徒を見て、その学校に決定しました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

過去問をとき、出やすい問題を自分で調べ、それを重点的にとき、分からない問題があると、先生に質問し、一問もあまさず理解することができました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今まで3年間という長い月日の努力がついに報われたという喜びと、自分はやりきったんだという満足感で心が満たされて飛びあがりたい気分になりました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

この合格は先生たち、祖父母、そして父親と母親、兄弟のサポートがあったからこその合格だと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんありがとうございました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

努力することを学びました。後輩の生徒たちも、いっしょうけんめい努力して、志望校に合格し、この喜びをぜひ体験していただきたいと思っています。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ