河島 将太郎くん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

智辯学園和歌山中学校
河島 将太郎くん

第一ゼミナール南海和歌山市駅校
和歌山市立貴志南小学校卒業
他合格校:
開智中学校(スーパー理進)

受験勉強のスタート

小学5年生の冬に塾を選ぶのに、いとこがいて自習室もある第一ゼミナールがいいと思ったからです。

印象に残る授業

春期スタートゼミで、流水算の応用問題がまったくできずに、悔しい思いをしたことが印象に残っています。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

大晦日集中ゼミのまとめテストで算数で100点を採れたことが自信になりました。

志望校の決定

和歌山県で一番の父が出ている中学校がどんなもとかが気になったことと、医師になりたかったことがあり、智辯学園和歌山中学校を志望しました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

先生に言われた通り、リトライを重点的にした。自習室に通って勉強をしていました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

素直にうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

塾の先生のみなさん、中学受験に向けてのいろいろな指導をしてくださり、ありがとうございました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

僕は受験勉強をして学んだことは、素直でいるといろいろなことが上手くいくということです。新しい小6パシードのみなさんも、素直な心でがんばってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ