吉岡 陽さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

広島大学附属東雲中学校
吉岡 陽さん

第一ゼミナール広島本部校
広島市立中島小学校卒業
他合格校:
安田女子中学校(総合)

受験勉強のスタート

通塾するようになったのは、小学校4年生の夏休み頃からで、父や母が塾に入ることを勧めたから。

印象に残る授業

通常授業での国語と算数の授業。自分の分からないところがあっても先生がすぐに気付いてくれて一生懸命に分かりやすくおしえてくださったこと。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

長時間集中して勉強することによって集中力と何事もすぐにいあきらめないという意識が身に付きました。

志望校の決定

共学だったし、楽しそうな学校だったから。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

マイナス発言(「無理!」や「もうイヤ!」など)をあまり言わないように心掛けたこと、分からない問題があってもすぐにあきらめず頑張って考えたこと。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

合格して行きたい中学校にいけるかどうかとても不安だったが、合格通知が届いた時はその学校に受け入れられたような気がして飛び上がるくらいうれしかった。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今まで塾でがんばってこれたこと、勉強が好きになったこと、志望校に合格したことは、最後まで必死で応援してくれていた先生方や母のおかげだと思っています。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

どんなにつらくても嫌なことがあっても、それを乗り越え努力した分、絶対良い事につながるというあきらめないことの大切さを学ぶことができました。これから受験する皆さんも、最後まで絶対にあきらめないでください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ