陶器 若那さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

開明中学校
スーパー理数
陶器 若那さん

パシード守口校
門真市立五月田小学校卒業
他合格校:
大谷中学校(医進)、香川誠陵中学校

受験勉強のスタート

私は将来、妹や難病の子を治したいと思いその夢を叶えるためには、勉強をしないといけないと思い、入塾しました。

印象に残る授業

休みの間は、ほとんど毎日だった、季節講習会と志望校特訓が印象に残っています。特に講習会は、がんばってよかったと思っています。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

サマーVゼミは、1番大切な時期にするから、やっぱりがんばれた。大晦日集中ゼミは、がんばってよかったと今でも思います。同じテストできそい合えるっていうのがよかったです。

志望校の決定

6年生の冬期講習会で受験した学校を決めました。医者になりたくて、医学系のコースや理数コースがある所を志望しました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

私は塾の自習室を多く活用しました。特に、入試まぎわは、塾に毎日のように通い、先生を質問ぜめにしました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

自分の志望校に合格して、3年生から、今までがんばってきて、よかったなぁー・やっと終わったという喜びや安心感がありました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今まで、4年間ありがとうございました。今まで、松本先生と何回もお話したことがあります。今、思うと、自分のことを真剣に考えてくれたうえで、お話ができたので、合格できたと思います。本当にありがとうございました。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

仲間と共に勉強できたことで、きそい合う大切さや、助け合う大切さを知ることができました。これからも、つらくてしんどい日々が続くと思いますが、あきらめず、がんばってください。きっと合格という光は見えてくるはずです!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ