坂上 萌衣さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

関西創価中学校
坂上 萌衣さん

第一ゼミナール金岡校
堺市立金岡小学校卒業

受験勉強のスタート

4年生の3学期に志望校のパンフレットを見つけたことがきっかけです。

印象に残る授業

算数の授業がとても印象に残っています。私の先生は授業中、少し雑談を入れ、長い時間を楽に過ごさせてくれたり、宿題ノートを集め、その日の宿題の最後にポイントやメッセージを書いてくださり、すごくはげみになりました。その先生のおかげで5年生の時、ダメダメだった算数が6年生では得意教科になりました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

この2つの授業は毎回いくのがいつもゆううつでした。でも、6年生の大晦日では悔いのないように休み時間も勉強をがんばろうと決め、その決意もしっかりやりきることができたので、合格という結果はこのがんばりのおかげだなと思います。

志望校の決定

私は部屋を片付けている時にこの学校のパンフレットを見つけ、すこし前に行ったオープンキャンパスでの先輩達のかがやきや、校舎に感動したことを思い出し、この学校に絶対いく!と決意しました。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

最初はまとめノート(社会・理科)を重点的にしていましたが、それだと、ねむたくなることが分かり、それからは今ある問題をすべて解こうという気持ちで問題を解きました。国語と算数は最後の方は時間がもったいないのであまりやりませんでした。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

封筒を見た時、とてもうすかったのでダメだったかな?と思いましたが、あけてみると「おめでとうございます」という文字が見えて「よっしゃー」とさけびながらなきました。とてもうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今まで2年間ありがとうございました。両親は高い塾代をはらってくれながらも、笑顔で応援してくれ、塾の先生方は私が納得するまでたくさんのことを教えてくださったこととても感謝しています。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

受験勉強を通して努力すれば必ず願いはかなうということを学びました。「冬は必ず春となる」今はどれだけつらくても必ず合格はやってきます。自分を信じてがんばってください。応援しています!

ページトップ

資料請求・お問い合わせ