藤浦 陽さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

関西大学第一中学校
藤浦 陽さん

第一ゼミナール小阪校
東大阪市立英田北小学校卒業
他合格校:
大阪学芸中等教育学校(E)、上宮中学校(特進)

受験勉強のスタート

小学4年生の時です。3年生の時、第一ゼミナール新石切校に通っていました。中学受験をするならばとパシードのある小阪校を紹介されて、通うことになりました。

印象に残る授業

授業はどの教科もすごく分かりやすかったです。いろいろと質問にも答えて下さって充実していました。

サマーVゼミ・大晦日集中ゼミについて

3日間、しっかりと勉強するので成績があがる気がしました。クラスもたくさんあるので、「次は上のクラスに行きたい」と目標をもてました。

志望校の決定

志望校を完全に決めたのは、10月頃です。理由は楽しい中学校生活をおくりたいとの思いが一番でした。大学併設校でしっかり学びクラブも毎日でき、自分の目標や興味のわくものをさがしたいと思ったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

算数の一度やったプリントを何度もやりました。問題を読みまちがえないようにゆっくりと読みました。算数の計算問題は、何回も見直しをしてまちがえないようにしました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今までがんばって勉強してきてよかったなぁと思いました。すごくうれしくて走り回っていました。本当にうれしかったです。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

今までおくりむかえや弁当を作ってくれてありがとうございました。先生方は質問などにたくさん答えてくださいました。ありがとうございました。中学へ行ってもがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

私はやっぱり復習が必要だと思います。復習をすれば、いろいろな問題が解けるようになると思います。新しい問題をするより、苦手な単元の復習をした方がいいと思います。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ