菅谷 朱梨さん。中学受験の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


 

関西大学第一中学校
菅谷 朱梨さん

第一ゼミナール小阪校
東大阪市立小阪小学校卒業
他合格校:
近畿大学附属中学校(英数アドバンスト)、樟蔭中学校(選抜特進)

受験勉強のスタート

小学3年生ぐらいの時、商店街に第一ゼミナール小阪校があり、実力テストのポスターがあり、自分の実力がどれくらいか試すために受けたのがきっかけです。

印象に残る授業

通塾して初めての国語の授業のときに先生が牛若丸のことについての質問をし、その時牛若丸に興味があり、本を読んでいたので全て答えられたこと。

志望校の決定

6年生の夏ごろに、いとこが関西大学第一高校に通っており、すごく楽しい学校だと聞いていたので私も入りたいと思ったからです。

この1年間、どのように受験勉強に取り組みましたか?

受験で重要とされている算数が小テストでは点はとれても実力テストではなかなか点にむすびつかなかったので他の教科以上に時間をかけて取りくみました。

合格を勝ち取ったときの喜びや気持ち

今までやってきた成果が結果に表れてうれしさと喜びでいっぱいになりました。

自分を支えてくれた人たち(保護者の方や塾の先生)へのメッセージ

夜遅くなっても時間がかかっても理解できるまで一緒につきあってくださり、ありがとうございました。これからも気をぬかずいままでどおりがんばります。

受験勉強を通して学んだこと、後輩へのメッセージ

成績が上がらずもうやめたいと逃げだしたいと思うことがあるかもしれないけれど最後までやりぬけばいい結果がまっていると思うので、あきらめないでがんばってください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ