第一ゼミナール
トップ

Scratchプログラミングコース。学習塾の第一ゼミナール

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 小学部・小学生コース(中学受験〜高校受験)学習塾の第一ゼミナール > スタープログラミングスクール > Scratchプログラミングコース

Scratchプログラミングコース

Scratchプログラミングコース<小3〜6 対象>

Scratchプログラミングコース!

課題指示書をもとにプログラミングし、検定取得を目指します。 レッスン映像で習得したプログラミングの知識を、テーマ別の課題を繰り返すことで確実に身につけることができます。 サーティファイが実施するプログラミング検定取得に合わせた指導カリキュラム構成となっています。
  • 対象学年目安小学3年生〜6年生
  • 授業時間
    90分/回 原則年間40回授業(お子様の習得度によって異なります)
  • カリキュラム
    スタンダード(受講開始時のコースです。40回授業)
    アドバンス(スタンダードコースの次のステップです。40回授業)
  • 受講料8,910円(税込)
  • 教材費13,200円(税込)
    ※スタンダード・アドバンス受講開始月のみ別途発生
カリキュラム概要
コース名称 基本作品数 コース別作品総数 コース別プログラミング作品一例
スタンダードコース 28 81
アドバンスコース 25 62
合計 53 143 -
各コース、最低でも「基本作品数」に取り組みます。また、お子様の理解度により最大143のプログラミング作品に取り組むことができます。これだけのプログラミングに取り組むことで理解を深めます。
このように学校でScratchを使うこともありますが、学ぶ深さが異なります。
授業の流れ

  • 各自のカリキュラムに合わせて授業動画の視聴
    タブレットを用いて動画視聴サイトにログインし、今日学ぶ自分のカリキュラムの授業動画を視聴し、プログラミングを学びます。1つ1つのことを自分で考えて進めるため、自主性が養われます。

  • 学んだことをもとに課題や作品アレンジに取り組む
    それぞれの生徒が学んだことをもとに他のプログラミング課題や作品のアレンジに取り組み、プログラミングをより深く理解します。

  • 発表会開催
    カリキュラムの区切りなどの時期に日頃の取り組み成果を説明する発表会を開催します。また、発表会だけでなくプログラミング検定も実施し、日頃の取り組み成果を測定します。※発表会は授業進度等により割愛する場合があります。
ジュニア・プログラミング検定
ビジネス能力認定等を多数おこなているサーティファイが認定するプログラミング検定試験(ジュニア・プログラミング検定)を年数回実施します。この検定はスクラッチベースの検定試験となっており、当スクールで学んだプログラミング知識を確かめる試験としては最適なものとなってます。
ジュニア・プログラミング検定
ジュニアプログラミング検定級 当スクール対応コース
ゴールド スクラッチ アドバンスコース後半カリキュラム修了相当
シルバー
ブロンズ スクラッチ アドバンス1コース前半カリキュラム修了相当
エントリー スクラッチ スタンダードコース修了相当
☆2021年3月28日実施の検定では全コースにおいて100%の合格率を達成しています!

各種お問い合わせ・資料請求〈無料〉

  • Webはこちら

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.