第一ゼミナール
トップ

Scratchプログラミングコース。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 小学部(中学受験〜高校受験まで) > スタープログラミングスクール > Scratchプログラミングコース

Scratchプログラミングコース

Scratchプログラミングコース

マサチューセッツ工科大学メディアラボで開発された「Scratch」を使います。 プログラミングと聞けば、キーボードでコードを入力するようなイメージがありますが、Scratchは右写真のように命令ブロックを組み合わせることで行います。 そのためタイピングを多用せずプログラミングの基礎的概念を視覚的に学ぶことができるため、プログラミングの入門編のツールとして世界中で使用されています。
初めての方でも楽しく学びをスタートすることができ、学びを深めると世の中で販売されているようなゲーム等も開発することが可能です。
PCで直感的なプログラミングにチャレンジ!

Scratchプログラミングコースでは、パソコンを使って、プログラミングの基本となる3つの制御構造(シーケンス、繰り返し、条件分岐)を学ぶだけでなく、変数の扱い方や乱数、座標、関数など、より高度な概念を楽しみながら自然に学ぶことができます。
また、画像や音などのデータを扱うことにより、デジタルコンテンツへの理解を深め、さらにオブジェクトやメッセージ、クローンなど、一般のプログラミング言語でも主流となっている「オブジェクト指向プログラミング」に考え方で自然と身につきます。
カリキュラムと受講概要
  • 対 象小学校高学年(ローマ字入力などに理解のある方)
  • 受講コース
    @ Scratch Standardコース:Scratchの入門コースです。
    時間:90分/回 カリキュラムは20回となります(半年で修了)
    A Scratch Advanceコース:Scratch Standardコースを修了された方のコースです。
    時間:90分/回 カリキュラムは40回となります。(1年間で修了)
授業回 Scratch Standard Scratch Advance
第1回 Scratchを触ってみよう デジタルメッセージカードを作ろう
第2回 劇をつくろう1 アニメーションのプログラム
第3回 劇をつくろう2 オリジナル作品作成・プチ発表会
第4回 オリジナルキャラクターを作ろう 記憶ゲーム
第5回 電子楽器を作ろう1 脱出ゲーム(前編)
第6回 電子楽器を作ろう2 脱出ゲーム(後編)
第7回 電子楽器を作ろう3 オリジナル作品作成
第8回 計算ゲームを作ろう1 オリジナル作品作成・プチ発表会
第9回 計算ゲームを作ろう2 チャレンジ エントリー
第10回 計算ゲームを作ろう3 ゴルフゲーム(前編)
第11回 障害物ゲームを作ろう1 ゴルフゲーム(後編)
第12回 障害物ゲームを作ろう2 オリジナル作品作成・プチ発表会
第13回 障害物ゲームを作ろう3 ベルゲットゲーム(前編)
第14回 シューティングゲームを作ろう1 ベルゲットゲーム(後編)
第15回 シューティングゲームを作ろう2 オリジナル作品作成・プチ発表会
第16回 シューティングゲームを作ろう3 チャレンジ ブロンズ
第17回 もぐら叩きを作ろう グループワーク1
第18回 オリジナル作品作成 グループワーク2
第19回 オリジナル作品作成 グループワーク3
第20回 発表会 発表会
備 考 次はScratch Advanceコースへ Scratch Advanceコース次の20回へ
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。

プログラミングコースのつながり

プログラミングコースではタブレットコースからスクラッチスタンダードコース、スクラッチアドバンスコースへとステップアップします。 低学年のお子様はタブレットコースからスタートし、プログラミングに慣れた段階でスクラッチスタンダードコースへステップアップすることをお勧めします。
プログラミングコースのつながり

各種お問い合わせ・資料請求〈無料〉

  • Webはこちら

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.