第一ゼミナール
トップ

「家庭教師」と「学習塾」の違いを教えてください。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > はじめての塾選び > 「家庭教師」と「学習塾」の違いを教えてください

「家庭教師」と「学習塾」の違いを教えてください

「家庭教師」と「学習塾」の違いを教えてください

学習塾で学ぶことを検討中のお子様や保護者の方の中には、家庭教師の利用を同時に検討している方もいらっしゃるかもしれません。 家庭教師と学習塾は、「学習をサポートする」という点では同じなのですが、実は比べてみると大きく異なることがよく分かります。

家庭教師は、自分のためだけに指導してくれます。 しかも、家庭教師のほうから来てくれるので、通学する必要もなく、自宅で指導を受けることができます。 一般的な学習塾の場合は、学校と同じで他の生徒と一緒に授業を受けます。 個別指導塾の場合は、ほぼマンツーマンの体制で授業を受けることになるため、授業のスタイルは家庭教師とほぼ同様になります。学習塾で授業を受けるためには、当然ながら塾まで通学する必要があります。 ここまでを比較してみると、「自分だけのために指導してくれる」「通学の必要がない」家庭教師が理想的に見えてきます。

しかし、家庭教師と学習塾との比較で大きな差が出て来るのはここからです。 家庭教師の場合、一人ひとりの先生の指導力に大きな差があります。 そもそも、ほとんどの家庭教師は一般の大学生であり、学習指導のプロではありません。 そのような場合、授業は自分自身の過去の経験に基づいた指導になりがちです。 生徒の目線で教えられるのか、効果が上がるのかはまったくの未知数。 また、“我流”の勉強法なでは、難関校の攻略はおろか、基礎固めすらままならない可能性も高くなります。 さらに、志望校の選択や受験対策などの場面で、的確なアドバイスができるわけでもありません。

一方の学習塾は、言うまでもなく「プロ」の先生が授業を担当してくれます。 第一ゼミナールの場合、開塾から34年にわたって築き上げてきた、高度な指導ノウハウを身に付け、一人ひとりの実力やタイプに合わせて、的確な学習指導を行うことができます。 さらに、「受験のプロ集団」である学習塾なら、データ分析や情報収集などを行った上で進路指導や受験対策を行うので安心。 第一ゼミナールの場合、コンピュータに蓄積した膨大なデータをもとにした、極めて精度の高い合格判定システムなどを使って、確実な進度指導を行っています。

このように、「先生」と「進路指導」という2つの点を比べるだけでも、「家庭教師」と「学習塾」には大きな違いがあることが分かります。 その他にも比べるポイントは数多くありますが、より確実な成績アップ・志望校合格を目指すなら、学習塾を選択してあげるほうがお子様にとってのメリットは大きいはずです。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.