第一ゼミナール
トップ

なぜ少人数制の授業が良いのですか?。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > はじめての塾選び > なぜ少人数制の授業が良いのですか?

なぜ少人数制の授業が良いのですか?

なぜ少人数制の授業が良いのですか?

学習塾を選ぶ際のポイントの一つは「少人数制かどうか」というものではないでしょうか。 「少人数制の授業が良い」という話を聞いたことがある方も多いと思いますが、文部科学省の国立教育政策研究所からも「学習効果を高めるには、少人数クラス編成が理想的」という報告が出ています。 難関校・名門校を目指す学習塾として、全国屈指の合格実績を誇る第一ゼミナールも、少人数制の授業を採用。第一ゼミナールでは、1クラス平均13.6人(中学部・通常授業クラス)の少人数クラスを編成し、日々の授業を行っています。

少人数制の授業が良いといわれている理由はさまざまです。 「授業に集中できる」「きめ細やかな対応をしてもらえる」「質問がしやすい」「学習能力や理解度を把握してもらえる」「授業の密度が濃い」「アットホームな雰囲気」などの理由が挙げられます。 第一ゼミナールが少人数制を採用している理由も、生徒一人ひとりが授業内容をしっかり把握でき、ストレスなく授業に参加できるから。 難関・名門校への確実な合格を目指す学習塾として、少人数制の授業は欠かせない条件といえます。

一概にはいえませんが、とくに少人数制の授業が向いているのは、「基礎学力をアップさせたい」「苦手科目を克服したい」といった希望をお持ちのお子様や、 「内容の理解に時間がかかる」「集中力が続かない」といった悩みをお持ちのお子様です。少人数制の授業を受講している生徒からは、やはり「授業に集中できる」といった声や「先生との距離が近くて勉強に熱が入る」といった声も聞かれます。

授業を行う先生や学習塾としての立場からしても、少人数制の授業のほうがメリットは大きくなります。 その理由としては、先にも挙げましたが、生徒たちが「授業内容をしっかり把握できるから」、そして「生徒の学習能力や理解度を把握できるから」です。 少人数制=生徒との距離が近いと、生徒たちが本当に理解してもらえているかどうかが手に取るように分かります。生徒たちが授業をしっかり理解して勉強を進めたいのと同じく、先生たちも生徒の状況を理解して指導したいのです。 つまり、少人数制の授業は、生徒と先生のお互いにとって大きなメリットを生むことになり、授業もより充実したものになります。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.