第一ゼミナール
トップ

生徒へのサポートの内容について教えてください。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > はじめての塾選び > 生徒へのサポートの内容について教えてください

生徒へのサポートの内容について教えてください

生徒へのサポートの内容について教えてください

学習塾として、確実な成績アップ、志望校合格を実現するためには、生徒に対して勉強を教えるだけでなく、 学習自体をフォローアップするサポート体制を充実させることが大切であると第一ゼミナールは考えます。 生徒とともに目標を実現する学習塾として、第一ゼミナールでは3つの「学力向上サポート」、3つの「コミュニケーションサポート」を合わせた、6つの学習サポートを実施しています。

「学力向上サポート」の一つ目は、学習途中の「つまづき」を無くすために行う「定着度確認テスト」です。 第一ゼミナールでは、授業ごと、もしくは、単元ごとの理解度を確認するために定着度確認テストを実施し、得点が低い場合は次回の授業までのリトライ学習を徹底して、弱点を補強します。 一度つまづくと追いつけなくなるという、従来の学習塾の問題点を解消するためのサポートです。 二つ目の学力向上サポートは、授業日以外はいつでも自由に利用できる「自習室の設置」です。 学習塾の自習室だからといって、学校の宿題をしてはいけないということはありません。 自習室を有効に活用して、確実な成績向上を目指してください。 そして三つ目のサポートが、他の学習塾にはない、第一ゼミナール独自の「志望校合格支援システム(SSS)」を活用した進路指導です。 過去の成績推移をコンピュータで分析し、現状の把握・課題の提示・合格判定を実施。正確な進路指導を行います。

次に、コミュニケーションサポートの一つ目は、「クラス担任制」の採用です。 学習塾で学ぶメリットは、目的を同じくする、多くの良きライバルと共に学べること。 クラス担任は、一人ひとりの成績や個性を把握した上で、競い合い、励まし合う、理想的な学びの場を創出します。 コミュニケーションサポートの二つ目は、欠席してしまった場合の「欠席フォロー」です。 学習塾では、一度授業を休んでしまうと、次の授業に出席しづらかったり、遅れを取ったりしがちです。 第一ゼミナールでは、欠席のリスクをできるだけ減らすために、欠席した日の授業の進度や宿題の内容を連絡しています。 最後のサポートは、「保護者との連携」です。生徒の学習状況や成績を保護者にも理解してもらうことで、生徒と保護者、そして第一ゼミナールが一緒になって効果的な学習を進めていけるよう、 定期的な連絡や懇談会を実施しています。「学習塾に任せきり」「子どもの状況がよく分からない」といった問題を解消します。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.