意欲喚起特別講座。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 受講コース > 高校受験(中学部) > コースのご案内 > 意欲喚起特別講座

意欲喚起特別講座

意欲喚起特別講座について

対象学年中1〜中3 受講料無料

“人生に一度は第一ゼミ?”

そんなおおげさな、と思われるかもしれませんが、私たちは結構、真剣にそう思っています。
私たちは開塾以来、"目標は志望校合格!目的は社会で活躍できる人づくり!!"を掲げ、合格実績だけを追い求め「合格すれば、あとは関心なし」という考え方とは一線を画し、生徒の将来を考えた"入試で燃え尽きない指導"を種々実践してきました。

“有名私立大学、国立大学を卒業しても増えるニートやフリーター”

現在ニート(学校にも行かず、仕事にもついていない若者)が64万人、フリーター(正社員としてではなく、臨時雇用者)が201万人といわれ、今も増え続けています。その大きな原因として、"仕事はしんどそう"とか"将来に夢が持てない"などが掲げられ、私たちも学習塾として中学・高校時代から"将来を前向きに受け止める基礎教育"の重要性を痛感してきました。

“なぜ勉強するの?”“今の勉強は将来役に立つの?”

このような声に応え、生徒たちが勉強への意欲と成績向上の達成感を感じ本気で頑張れる講座です。(過去に約10000人が受講しています。)

「キャリア教育講座」受講者(536名)アンケートより

各講座の内容

今までの自分将来の夢

これまでの経験を振り返り、今までどんな自分だったのかを考える。その上で将来の夢や目標を考えさせる。

詳細を見る

自分の志向と仕事の種類

様々な仕事の関連図から自分の志向をつかみ、どのような仕事に就きたいのかを明らかにする。

詳細を見る

業種と職種

携帯電話を題材に、製造から流通、リサイクルまでの流れから様々な業種を学ぶ。また、携帯電話メーカーで働く様々な人の役割を追うことによって職種を学ぶ。

詳細を見る

仕事のやりがい

働く人たちが実際の仕事の現場でどのような日常を過ごしているのかを理解させる。

詳細を見る

給与のしくみ

回転すし屋をモデルに、客・売り上げ・利益などがどのように給料に結びつくのかを学ぶ。

詳細を見る

税金・社会保険と公務員

自分が病気になったときを題材に、社会保険や年金から税金などの仕組みを学ぶ。

詳細を見る

資格と仕事

資格と職業の関連性を説明し、自分にとって必要な資格を考えさせる。

詳細を見る

社会に出るために必要な能力

自分が目標とする将来の仕事に必要とされる能力、知識などを整理し、将来に向け、今、何を頑張らなくてはならないのかを考える。

詳細を見る

今までの自分、将来の夢

進学や就職プロセスを理解し、今、自分に必要なことを考える。フリーター問題にもふれる。

詳細を見る

講座受講者の声

保護者

「将来について話す機会ができた。」

  • 子供がやりたいことを自分で見つけてほしいと思った。
  • 子供将来について話す機会ができた。
  • 子供に自分の仕事を話し、親子の理解度が増した。

生徒

「いっそう頑張りたくなった。」

  • 社会は大きく有名な会社だけでなく、小さな会社も重なり合っている事が分かった。
  • 法律関係の仕事を目指しているが、税金の仕組みが理解でき、一層頑張りたくなった。
  • どんな仕事であっても、人の役に立たなければならないと実感した。
  • 少しでも上の学校に行く事を目指す理由が分かった。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ