第一ゼミナール
トップ

集団授業への架け橋にもなる。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 個別指導コース ファロス > 個別指導ファロスのメリット > 集団授業への架け橋にもなる

集団授業への架け橋にもなる

集団授業への架け橋にもなる

個別指導での学習は、ひとりひとりに合った先生が、ひとりひとりに合った教材・学習内容に沿って、個人に合ったペースで行えることが特徴です。 個別指導が持つこのような特徴は、さまざまな目的を持ったお子さまに対して有効になります。 そのなかでも、とくに個別指導のメリットが活きてくるのは「基礎力を高めたい」「弱点を克服したい」「応用力を伸ばしたい」といったお子さまや、 「集団授業のレベルやスピードに、ついて行けるか不安」といったお子さまです。そのようなお考えのお子さまは、大きな伸びしろを持っています。 まだまだ「これから」の伸びしろを確実に伸ばすためには、集団授業よりも個別指導が適しています。

個別指導は最初にお話ししたように、ひとりひとりに合った先生が、ひとりひとりに合った教材・学習内容に沿って、個人に合ったペースで行えることが特徴です。 ここが、多人数を対象に授業を進めていく集団授業との決定的な違いです。集団授業は多人数を対象にしていますので、 本当にお子さまが授業の内容を理解しているか否かを、逐一チェックする訳にはいきません。授業の内容を全員が理解できていることを前提として、 授業が進行していきます。また、授業を受けているお子さま自身が、授業の内容を十分に理解していないのに、「わかったつもり」になっている場合も見受けられます。 このような場合に、素直に、積極的に先生に質問できるお子さまであれば、集団授業での学習を進めても大きな問題にはなりません。 しかし、性格的にどうしても苦手なお子さまも多くいらっしゃいます。そのようなお子さまには、個別指導での学習のほうが良い場合もあります。

個別指導での学習でたしかな学力を身につけることができれば、自ずと自信と意欲が備わってくるはずです。 そのような理想的な状態が整ってから、集団授業を受けることで、よりいっそうの成績アップを実現したお子さまもいらっしゃいます。 個別指導の場合は、先生1人と生徒2人の体制ですから、周りに多くの“良きライバル”はいません。 個別指導で実力と自信を付けてから、ライバルの多い集団授業を受けて、受験対策を本格化させたお子さまもいらっしゃいます。 また、個別指導での学習を続けながら、集団授業をスタートさせることも、もちろん可能です。 実際に、個別指導と集団授業を併用しているお子さまは、約30%もいらっしゃいます。 お子さまが、「できれば集団授業を受けたいけど…」と迷っておられる場合には、 個別指導からスタートされるのも一つの方法です。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.