2014年度 速読甲子園(全国速読・速解力コンテスト)開催!。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 小学部(中学受験〜高校受験まで) > 講座案内 > 速読・速解力コース > 2014年度 速読甲子園(全国速読・速解力コンテスト)開催!

2014年度 速読甲子園(全国速読・速解力コンテスト)開催!

速読・速解力コース受講生の声

学園前校 硯 愛画さん (高2)
個人戦 高校2年 全国1位

硯 愛画さん

私は元々読書が好きだったので、その延長線上という感覚で速読を受講しました。長年受講を続けてきましたが、読書速度が上がるにつれて楽しくなってきたように感じます。また、速読を受講してからは、テストの文章などが読み解きやすくなったと感じます。トレーニングでは、毎月のピックアップトレーニングで新記録を出した時や、ランキングで上位に残ることができた時がとても嬉しいです。速読甲子園の結果は、毎週のトレーニングで頑張ってきた成果だと感じ、とても嬉しかったです。団体戦では、一昨年、去年と順位が上がり、今年こそは!と思っていたので、皆の力で全国1位がとれて心から良かったなと思いました。
保護者様の声
受講以前から本を読むのが好きで、読むスピードも速いようでしたが、速読トレーニングをしたら脳にも良い刺激となり、よりよい効果があるのではと思い受講をさせました。トレーニングは週1回30分なので、全く負担なく楽しんで通っています。定期テスト中でもサクッと行って帰ってきています。速読を受講してからは、本を読むスピードや試験問題を読み解くスピード(英語の含めて)も確かに速く、集中力もあると思います。全国で表彰していただけるレベルということで驚き、光栄です。このことが本人の自信につながっていけば幸いですし、人生の大きな宝を得たと思っています。
南海和歌山市駅校 船越 海くん (高1)
個人戦 高校1年 全国1位

船越 海くん

最初に速読を始めた時は、中学受験に少しでも役立てばいいと思っていましたが、速読を続けていくうちに検定の結果や読書速度が上がっていくにつれて自分でも楽しいと感じるようになり、検定や速読甲子園が楽しみになりました。トレーニングではランキングの上位に入ったり、自分のベスト記録を更新できた時にとても達成感があり、トレーニングを楽しいと感じます。そして、結果を出せた時に一番の喜びを感じます。
部活動はラグビー部ですが、速読で鍛えた視野の広さを使って全体の動きを広く見て行動できるようになりました。また、テストでは問題が速く読めるので、繰り返し内容を確認することでケアレスミスを抑えて点数を上げることができました。理解力も上がったと実感しています。小6から受講して5年目ですが、今年も去年同様に個人戦で全国1位を取れました。今年も上位になるつもりで速読トレーニングを頑張ったので、とてもうれしいです。来年も1位を取れるように日々の速読トレーニングに励んで、ベストを尽くして来年の速読甲子園も頑張ります。
保護者様の声
速読を受講したきっかけは、読書好きの息子が中学受験で読書の時間が減っていたので、私から受講を勧めました。速読を続けてきて、成績もグンと上向きになったと感じています。家では口数は少ないのですが、速読トレーニングの調子の良いときには笑顔が増えていると思います。
和泉のぞみ野校 泉谷 凛來くん (小3)
個人戦 小学3年 全国1位

泉谷 凛來くん

速読はパソコンが好きだったから受講しました。文章が速く読めるようになったと思います。トレーニングをしていて楽しいのは脳力トレーニングで最高得点をとった時や、先生に褒められた時です。
速読甲子園で1位になった気持ちはまっさきにパパとママに言いたかったのと、これからも速読でもう少し速く読んで点数を上げて行きたいです。
保護者様の声
速読を受講するきっかけは、もともと集中力があるほうではなかったので、集中力の向上を期待して受講させました。受講以前より自分が興味のあることには集中力がありましたが、最近は興味の無いことについても集中力がついてきたと感じます。また、それ以上に記憶力が向上したと感じます。「速読トレーニング」は楽しいと話してくれます。特に速読能力チェックの「あみだくじ」が楽しいみたいです。
ファロス阿倍野教室 正田 真侑子さん (高2)
個人戦 高校2年 全国2位

正田 真侑子さん

昨年の速読甲子園では6位で、今年こそ3位以内に入りたいと思っていたので、全国2位と聞いた時はとてもびっくりしました。脳力トレーニングなどでは、毎回自分で目標を決めて達成できるまで取り組み続けていました。私は部活動で硬式テニスをしていますが、速読をすれば野球のボールが良く見えるようになるということを本で知り、テニスにも役立てられるのではないかと思い受講しました。
受講してからは、本を短時間で読めるようになったので、同じ時間でもたくさん読めるようになり、学校の図書館から表彰されました。また部活動のテニスでは、相手のボールの飛んでくる位置などが、ラケットとボールが当たった瞬間に素早く予測できるようになりました。
教員の声
今回の正田さんの結果は、学校の授業、クラブ活動と忙しい毎日の中で、どんなに疲れていても、帰りが遅くなっても休まず速読トレーニングを続けてきた成果だと思っています。トレーニングで思うような結果が出ない時も、良い数字が出るまで諦めず、前向きに何度も挑戦する姿勢は本当に素晴らしいと思います。来年は是非全国1位(金賞)を目指して、これからも頑張って欲しいと思います。
学園前校 大家 萌愛さん (高1)
個人戦 高1年 全国18位 【団体戦 全国1位】

大家 萌愛さん

私は、中学受験をするにあたり、長文を速く読めるようにするために小学生の頃から受講を始めました。その結果、読む速度も速くなり、計算力もアップしました。また、暗記力や集中力も上がったと実感しています。
速読トレーニングでは速解力チェックや速読能力チェック等で、前回自分が出したポイントを超えることができた時とても嬉しいです。今回の団体戦で学園前校での上位優秀者に選ばれたことはとても嬉しいですが、来年こそ個人戦で入賞したいです。
保護者様の声
中学受験をするため、長文対策も兼ねて読書速度を高めたいと思い受講をさせました。その結果、集中力、速解力が身につき志望校に合格することもできました。受講してから集中力がかなり上がり、暗記する分野は得意のようです。速読を受講していると、各教科において高得点が取れるようになると思います。
南海和歌山市駅校 木下 大生くん (中2)
個人戦 中学2年 全国19位 【団体戦 全国2位】

木下 大生くん

団体戦の種目を練習している時は点数を1ポイントでも多く取れるように頑張ってきました。本番でもその成果を発揮することができ、南海和歌山市駅校の全国2位に貢献できたと思います。表彰式にも招待されて嬉しかったです。僕は、国語の長文問題が苦手だったので、速読を受講しようと思いました。最初の頃、読書速度はそんなに速くなかったのですが、今では受講前の2倍以上速くなり、本を読む時にもその速さを実感できました。学校のテストでもケアレスミスの数が少なくなったと思います。またクラブ活動の卓球部で、相手が速い球を打ってきても打ち返せるようになったことや、看板やポスターなどの文字を速く読めるようになりました。
保護者様の声
国語力が弱く、本を読むのが遅く、文章問題が苦手だったので速読を受講させようと思いました。受講後は集中力がつき、問題をしっかり読んで全教科にケアレスミスが少なくなったと感じられます。家では速読トレーニングに楽しく取り組むことができると話してくれています。

速読甲子園(全国速読・速解力コンテスト)へ戻る

お問い合わせ・お申し込みはこちら

資料請求・お問い合わせ