第一ゼミナール
トップ

大阪府<令和2年度公立高校入試について>。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 受験情報 > 大阪府<令和2年度公立高校入試について>

大阪府<令和2年度公立高校入試について>

(1)「特別選抜」と「一般選抜」

工業に関する学科やグローバル探究科、美術科、体育に関する学科、音楽科などのように、学力検査に加えて実技 検査をともなう学科の「特別選抜」は2月20日(木)・21日(金)に(音楽科について(7) <特別選抜>欄参照)、 特別選抜をのぞくすべての学科の「一般選抜」は3月11日(水)に、それぞれ入学者選抜が実施されます。

(2)複数志願制

募集定員を複数の学科ごとに設定している高校では、同じ高校の異なる学科間で、第一志望と第二志望の複数 志願が可能となります。たとえば和泉高校を受験する場合、第一志望をグローバル科、第二志望を普通科という 形で出願できることになります。

(3)国語・社会・数学・理科・英語の5教科の学力検査

学科の別を問わず、原則5教科で学力検査が行われます。 一般選抜の国語・数学・英語は、A問題(基礎的問題)、B問題(標準的問題)、C問題(発展的問題)の3種類が、特別選抜においてはA問題(基礎的問題)とB問題(標準的問題)の2種類が作成され、どの問題を選択するかは、各高校の判断にゆだねられています。 理科、社会については、各選抜とも1種類ずつ用意されます。
※リスニングテストについては、C問題(発展的問題)のみ違う問題となります。

(4)調査書=内申点は5段階の絶対評価に、「活動/行動の記録」欄を設ける

9教科を同等にあつかう5段階の絶対評価で、中学1〜2年のときの評定も対象となり、中1:中2:中3=1:1:3の比率で評価されるようになっています。 学力検査の成績と調査書の比率は「3:7」「4:6」「5:5」「6:4」「7:3」の5つのパターンのうちから、各高校が選択することになります (大阪市立の高校のみ「9:1」「8:2」「2:8」「1:9」の比率もあります。 また、「活動/行動の記録」欄が設けられ、教科、総合的な学習時間、特別活動、部活動、その他校内での日常生活を含む中学校での教育活動全般における活動および行動の記録が、具体的事実を示して記載されます。

(5)「自己申告書」の提出

毎年、大阪府教育委員会からテーマが提示されます(10月予定)ので、所定の用紙に受験生自らが記入します。一般選抜(通信制 の課程を除きます)および実技検査を実施する特別選抜において、ボーダーゾーン内の選抜資料として扱われます。
  • 平成31年度入試「自己申告書」のテーマ→「あなたは、中学校等の生活(あるいはこれまでの人生)でどんな経験をし、何を学びましたか。また、それを高等学校でどのように生かしたいと思いますか。できるだけ具体的に記述してください。」

(6)特別選抜の「実技検査」

全日制の課程専門学科である、工業に関する学科(建築デザイン科、インテリアデザイン科、プロダクトデザイン 科、映像デザイン科、ビジュアルデザイン科およびデザインシステム科)、グローバル探究科、美術科、体育に関する学科、芸能文化科、 演劇科、音楽科および総合造形科では、学力検査に加え、実技検査が実施されます。
実技検査の内容
  • 工業に関する学科・美術科および総合造形科→美術に関する基礎的な描写力および総合的な表現力
  • グローバル探究科→英語に関する技能のうち、「読む」「聴く」「話す」の総合的な運用能力
  • 体育に関する学科→運動に関する基礎的な能力および希望する検査種目における技能
  • 芸能文化科→芸能文化に関する基礎的な表現力および探究力
  • 演劇科→演技に関する基礎的な表現力
  • 音楽科→音楽に関する基礎的な視唱力・聴取力および希望する専攻実技における表現力

(7)令和2年度入試 出願、学力検査(実技検査)、合格者発表の日程

〈特別選抜〉
出 願 令和2年2月14日(金)および2月17日(月)
※音楽科は令和2年2月4日(火)および2月5日(水)
学力検査 令和2年2月20日(木)
実技検査 音楽科 視唱、専攻実技→令和2年2月16日(日)
音楽科 聴音→令和2年2月20日(木)
音楽科以外→令和2年2月21日(金)
合格者発表 令和2年3月2日(月)
〈一般選抜〉
出 願 令和2年3月4日(水)・3月5日(木)および3月6日(金)
学力検査 令和2年3月11日(水)
合格者発表 令和2年3月19日(木)

特別入学者選抜

全日制の課程専門学科
学科等 学力検査 調査書





















 
5科
※1
9科
※2
工業に関する学科
(建築デザイン科・インテリア
デザイン科・プロダクトデ
ザイン科・映像デザイン
科・ビジュアルデザイン科
・デザインシステ
ム科)・美術科・演劇科・
音楽科・総合造形科
45 225 ※3 225 150         600 ※4
グローバル探究科、芸能文化科 45 225 225 100         550 ※4
体育に関する学科 45 225 225 225         675 ※4
  • ※1国語・社会・数学・理科・英語
  • ※2国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保体・技家・英語
  • ※3各教科(国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保体・技家・英語)の評定は25点満点(3学年の評定×3+2学年の評定×1+1学年の評定×1)
  • ※4学力検査の成績の合計と調査書の評定の合計に、各高校が選択し教育委員会が決定した倍率をそれぞれ乗じて合計し実技検査の点数を加え総合点とします。

一般入学者選抜

学科等 学力検査 調査書





















 
5科
※5
9科
※6
全日制の課程
普通科(単位制を除く。)
専門学科(商業に関する学科、
グローバルビジネス科、
農業に関する学科、
工業に関する学科
(特別入学者選抜実施学科を除く。)、
情報科学科、英語科、国際教養科、
国際文化科、グローバル科、
国語科、理数科、総合科学科、
サイエンス創造科、文理学科、
福祉ボランティア科、食物文化科)
総合学科(エンパワ メントスクール及び
クリエイティブスクールを除く。)
90 450 ※7 450           900 ※8
全日制の課程
普通科単位制
全日制の課程 総合学科
(クリエイティブスクール)
  90 450 450           900 ※8
学力検査及び面接
(過年度卒)
90 450           〇△     450  
  • ※5国語・社会・数学・理科・英語
  • ※6国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保体・技家・英語
  • ※7各教科(国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保体・技家・英語)の評定は50点満点(3学年の評定×6+2学年の評定×2+1学年の評定×2)
  • ※8学力検査の成績の合計と調査書の評定の合計に、各高校が選択し教育委員会が決定した倍率をそれぞれ乗じて合計し総合点とします。
    ・調査書の教科名において、「保体」は保健体育、「技家」は技術・家庭を表す。

主な変更点

大阪市における主な再編整備に係る新学科設置について
学校名学科名
(平成31年度まで)
学科名
(令和2・3年度)
学科名
(令和4年度から)
大阪市立西高等学校情報科学科教育情報科教育文理学科
英語科
流通経済科
大阪市立南高等学校英語科英語探求科
国語科
大阪市立扇町総合高等学校総合学科総合学科

ページトップ

資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.