大阪府公立高校 日曜トップ高直前ゼミ。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 中学部(高校受験) > 大阪府公立高校 日曜トップ高直前ゼミ

大阪府公立高校 日曜トップ高直前ゼミ

大阪府公立高校 日曜トップ高直前ゼミ

日曜トップ高直前ゼミ
大阪府公立高校の一般入試は今春より5教科すべての総合得点力が必要となり、さらに2017年春の入試では英文表記が大幅に増えるなど、より一層高い学力を求められる内容に変わっております。
第一ゼミナールでは変わりゆく入試にいち早く対応し、トップ高合格に求められる数学記述問題の答案作成法や、英語長文の『速解力』育成、国語の記述問題対策などに加え、理科・社会のチェックテストも実施し、入試本番に向けて実力を完成させていきます。
実施概要
対象 文理学科設置10高およびC問題(発展問題)採用高校の合格をめざす中学3年生 
≪他塾生併用可≫
実施期間
第3期
第1回  1月9日(月)
第2回  1月15日(日)
第3回  1月29日(日)
特別回  2月12日(日)公立対策模試
第4回  2月19日(日)
※実施会場により一部日程が異なる場合がございます。
指導教科 数学・英語・国語・理科・社会
受講料 全4回 6,800円(税込・教材費込)
※特別回は参加無料
持参物 筆記用具・各教科ノート
※教材は当日配布いたします。
実施予定会場
  

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

新入試制度と一般入試C問題(発展問題)対策

大阪府公立高校<新>入試制度とは

  • 公立高校一般入試は「3月9日(木)」!!
    2016年以降、入試日程は3月実施の「一般選抜」のみとなり、
    受験の機会はほぼ1回きりとなりました。
  • 入試教科は5教科!そして英語に大幅な変更が!!
    数学・英語・国語・理科・社会ともより総合的な力が求められ、バランスの良い得点力が必要となります。 また、英語のC問題(発展問題)については、注釈以外の部分がすべて英文に変更されるほか、Listening、Writing、Readingの配分も変更となります。
  • 当日の入試得点をさらに重視する傾向に!
    内申よりも当日入試の比率が高くなり、入試本番で実力を発揮することがより重要となります。

文理学科設置10高合格への道

独自のオリジナル教材

一般入試C問題(発展問題)を徹底分析した指導カリキュラム・教材を用いて合格に必要な内容を段階を追って網羅していきます。
また、理科・社会についてはチェックテストを実施し、重要単元の理解度を確認していきます。

充実した指導内容

  • 数 学
    【指導テーマ】
    ○数式の計算  ○グラフと図形  ○平面図形  ○空間図形
    【特 色】
    • 計算分野は、課題&テストで完成度をチェック
    • 得点力に差が出る図形分野の頻出問題について、着眼点を明確にし、論理的に考える力を育成
    • トップ高合格に求められる記述問題の答案作成法を具体的に指導し、添削指導も実施
    • テスト形式により実践力を養成
  • 英 語
    【指導テーマ】
    ○英文和訳・和文英訳  ○長文読解  ○自由英作文・条件英作文
    【特 色】
    • 大阪府公立入試で頻出の分詞・前置詞句・接触節・関係代名詞などの「名詞修飾」の考え方を徹底指導
    • 長文を読みこなすのに必要なスピードを育成し、「速く、正確な」答案作成力を定着させる
    • 既出の形式も含め、入試本番で要求される「表現力」を過去問・予想問題の演習・答案添削を通じて強化
  • 国 語
    【指導テーマ】
    ○現代文  ○古文  ○記述問題対策
    【特 色】
    • 第一ゼミ式読解法【現代文編】(複数要素を盛り込んだ記述問題の解答作成法)
    • 第一ゼミ式読解法【古文編】(古典知識・文法の確認、古文における記述問題の解答作成法)
    • 記述問題に対する添削などの実践指導
  • 理 科
    【テスト範囲】
    @物理総合  A生物総合  B地学総合  C化学総合  D総合問題
  • 社 会
    【テスト範囲】
    @世界地理総合  A日本地理総合  B歴史総合  C公民総合

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップ

資料請求・お問い合わせ