第一ゼミナール
トップ

第一ゼミナールの公開テスト(実力判定・志望校判定)。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 第一ゼミナールの公開テスト(実力判定・志望校判定)

第一ゼミナールの公開テスト(実力判定・志望校判定)

第一ゼミナールの公開テスト
  • 実施日

    114日(日) 1111日(日)
    各校や学年により実施日時が異なる場合がございます
  • お電話でお問い合わせ

    0120-4119-01
    受付時間 10:00〜19:00

実施概要

\友だちも誘って一緒に受けよう!/
対象学年・実施教科
  • 小学部
    算・国(小1〜6)
  • 中学受験
    算・国・理・社(小4〜5)
    ※中学受験の志望校判定は小5生が対象
  • 中学部
    英・数・国・理・社(中1〜3)
※中学生は英語のリスニング問題あり(中3生は国語の作文も実施)
持参物 筆記用具(中2・中3はコンパス・定規も要)
受験料 無料

お子さまの学年で詳しく見る

小学部
中学部
  • 実施日

    114日(日) 1111日(日)
    各校や学年により実施日時が異なる場合がございます
  • お電話でお問い合わせ

    0120-4119-01
    受付時間 10:00〜19:00

【小学部】 実力判定・志望校判定テスト(公開制)

第一ゼミナールの公開テストはココが違う!
  • 第一ゼミナールグループの豊富なデータで実力を正確に診断!
  • 学校では測れない総合的な学力や自分の強み、今後の課題が明確になる!
  • 中学受験をめざす小5・6生は理科・社会を含む4教科で志望校判定!
    中学受験のための基礎学力が測れる!
  • 第4・5回は小6受験生は実施なし
学校のテストや他の外部模試では測れない総合的な学力を把握し、“今の課題”を明確に!
これまでに蓄積してきたデータと最新の受験データに基づく正確な実力判定・志望校判定で、各教科の単元ごとの課題や志望校への合格可能性を明らかにします。 (成績優秀者・向上者への表彰制度があります。)

小学部 個人成績表

  • 1.今回の成績
    関西最大級の受験者数を誇るテストだから、現在の正確な実力がわかります。

  • 2.合格判定
    小5・6受験生は蓄積された豊富なデータに基づき、志望校4校(国・私立)まで判定が可能です。
    ※第4・5回は小6受験生はテスト実施なし

  • 3.成績の推移
    過去に受験した結果の推移がグラフで示されるので、成績の向上度が一目でわかります。
    ※同一の会場で受験いただいた場合に限ります。

  • 4.教科別分析
    領域別回答率で弱点領域がわかり、今後の課題が明確になります。

  • 5.設問正答率
    全体の正答率と比較できるので、単元ごとに自分の強み、課題がわかります。
テスト後も、一人ひとりの成績向上に向けて全力サポート!

  • 解説動画などの復習教材を活用して“間違えた問題のやり直し”を徹底しよう!
    当テストの復習用教材としてリトライアッププリント(個別弱点克服プリント)・解説動画(※)を掲載しております。 テストはできなかったところを復習することにより、効果を発揮します。間違った問題、わからない問題はそのまま放置せず、理解・定着させることが大切です。
    「Dmate」(会員サイト)に掲載の復習教材を是非、ご活用ください。 ご希望に応じて、今後の学習方法についても詳しくアドバイスを行います。
    ※一部の問題を除く、小4〜6生の算数が対象です。
  • <小1生〜小3生>学習習慣と思考力を育む大切な時期
    学習の態度や習慣、学習方法は小学校の低学年ですでに作られ、学年が進んでも大きく変化しないと言われています。 学校のテストでは測れない総合的な学力を把握するとともに、間違った問題についてはきちんとやり直しをするという習慣づくりに、ぜひお役立てください。
  • <小4生〜小6生>基礎学力を定着させ応用力を育む
    良質な問題に定期的に挑戦することで、学んだ内容が本当に自分のものになっているのかを確認することができます。 2学期終わりのこの時期に、ぜひ当テストをご活用いただき、現時点での学力を確認するとともに、これからとりくむべき課題をご確認ください。
  • <中学受験>今の実力を把握することが合格への近道
    専門的な学習が必要となる中学受験では、受験する中学の入試内容や難易度を把握しながら日々の学習を進める必要があります。 中学受験の土台となる問題が多く出題されるので、受験に向けた基礎学力の定着度がわかり、入試当日に力を発揮できる実践力を磨くことができます。
  • 中学受験の志望校判定は小5生が対象となります。

小学部 解説動画サンプル

  • 実施日

    114日(日) 1111日(日)
    各校や学年により実施日時が異なる場合がございます
  • お電話でお問い合わせ

    0120-4119-01
    受付時間 10:00〜19:00

【中学部】 志望校判定テスト(公開制)

第一ゼミナールの公開テストはココが違う!
  • 第一ゼミナールグループの豊富なデータで実力を正確に診断!
  • 入試で出題される英語リスニング問題を含む、入試本番を想定した模試!(中3生は国語の作文も実施)
  • 5教科+通知表を内申点に見立て、入試本番に近い総合的な合格判定
入試に対応した5教科合格判定で、志望校に向けた“今の課題”を明確に!
各教科の単元ごとの課題や志望校への合格可能性を明らかにします。(成績優秀者・向上者への表彰制度があります。)

中学部 個人成績表

  • 1.課題提示
    今の実力で正解できるはずの問題を提示し、取り組むべき課題を明確にします。

  • 2.偏差値・順位
    関西最大級の受験者数を誇るテストだから、現在の正確な実力がわかります。

  • 3.志望校判定
    中学生は蓄積された豊富なデータに基づき、志望校4校(公立2校・私立2校)まで判定できます。志望校選択のめやすにしていただけます。

  • 4.成績の推移
    過去に受験した結果の推移がグラフで示されるので、成績の向上度が一目でわかります。
    ※同一の会場で受験いただいた場合に限ります。

  • 5.教科・領域別分析
    領域別回答率で弱点領域がわかり、今後の課題が明確になります。

  • 6.単元別分析
    全体の正答率と比較できるので、単元ごとに自分の強み、課題がわかります。
テスト後も、一人ひとりの成績向上に向けて全力サポート!

  • 解説動画などの復習教材を活用して“間違えた問題のやり直し”を徹底しよう!
    志望校判定テスト(公開テスト)の復習用教材としてリトライアッププリント・解説動画(※)を掲載しております。 テストはできなかったところを復習することで、効果を発揮します。間違った問題、わからない問題はそのまま放置せず、理解・定着させることが大切です。
    「Dmate」(会員サイト)に掲載の復習教材を是非、ご活用ください。 ご希望に応じて、今後の学習方法についても詳しくアドバイスを行います。
    ※数学のみ掲載。一部の問題を除きます。
  • <中1生>テストだから身につく実践力がある
    冬休みをひかえるこの時期に、自分の得意・苦手分野を理解し、 あらためて復習しておくことは、2学期の学習を定着せさるために非常に大切です。 また、自分の志望校を意識できるチャンスであり、現在の自分の成績と比較することで、これからの学習目標や課題が明確になります。
  • <中2・3生>入試本番を見据えて、実践経験を積もう
    志望校判定テストは学習の定着度、志望校への到達度を確認するだけでなく、英語のリスニングなど入試本番に向けた実践経験を積むのにも最適です。 日頃の学習成果を確認し、合格に向けて入試当日に実力を十分発揮できるよう、第一ゼミの公開テストで、実践力を磨いていきましょう。

中学部 解説動画サンプル

  • 実施日

    114日(日) 1111日(日)
    各校や学年により実施日時が異なる場合がございます
  • お電話でお問い合わせ

    0120-4119-01
    受付時間 10:00〜19:00
資料請求・お問い合わせ

受講コース

  • 中学受験(小学部)
  • 高校受験(中学部)
  • 大学受験(高校部)
  • 個別指導コースファロス
  • よくあるご質問
  • お近くの教室を探す
    大阪府
    兵庫県
    京都府
    奈良県
    和歌山県
    広島県
    全国
  • 資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.