第一ゼミナールのさまざまな取り組み。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求


現在位置

ホーム > 第一ゼミナールのさまざまな取り組み

第一ゼミナールのさまざまな取り組み

第一ゼミナールでは、民間教育機関としてどのように社会へ貢献できるかを考え、教育支援としてのボランティア活動、環境保護の観点からの活動などさまざまな取り組みを行っております。 どうぞ第一ゼミナールの活動にご理解をお願いします。
「もっともっと尊敬できる自分づくり」作文コンクール

第一ゼミナールでは、成績向上や志望校合格はもちろん、将来「社会で活躍できる人づくり」の実現を目指した指導に取り組ませていただいております。 その一環として、『もっともっと尊敬できる自分づくり』をテーマに「作文コンクール」を実施いたしました。 今までも、これからも一生付き合っていくのが「自分」です。
だから、「尊敬できない自分」「キライな自分」よりも「尊敬できる自分」「好きな自分」の方が、人生が何倍も楽しく有意義なものになります。 今回のコンクールをきっかけに「自分」を見つめなおすことで、「尊敬できる自分」づくりへの第一歩を踏み出し、自己成長と夢の実現につなげていただけましたら幸甚です。
入賞された方には、「表彰状」と、「石垣島への自然・文化体験ツアー招待」が副賞として贈られます。
識字教育に取り組むボランティア活動「ユネスコ・世界寺小屋運動」

現在、アジア・アフリカなどの発展途上国では、文字の読み書きが不自由な人や学ぶ権利を奪われている人がたくさんいるという事実は皆さんもご承知のことと思います。 第一ゼミナールでは、民間教育機関としてそのような人々への勉強ができるきっかけ作りの手助けになればという想いで、「ユネスコ世界寺子屋運動」に賛同し、その運動の一つ、「書きそんじハガキ」の回収に毎年協力しています。
エコプロジェクト「ペットボトルキャップ回収取り組み」

私ども第一ゼミナールは生徒自身が自分を意欲喚起できる「もっともっと自分を好きになる」自分づくりの教育を推進しております。 キャップ回収取り組みを通じて、社会への貢献を実感し、世界の子どもたちにワクチンを届ける第一歩を踏み出したいと思い、この取り組みをスタートさせました。
資料請求・お問い合わせ