第一ゼミナール
トップ

自由研究をもっと楽しく、もっと有意義に。自由研究の上手な進め方|ちょっと聞いてほしい教育サイト kikimimi

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び

カテゴリを選ぶ

自由研究をもっと楽しく、もっと有意義に。自由研究の上手な進め方

小学生の学び

70_MV

 

夏休みの自由研究に毎年アタマを抱えているお子さん、保護者のみなさんは多いのではないでしょうか。

どんなテーマで、何から手をつけて、どう進めればいいのか……
 
そこで今回は、自由研究をもっと有意義でやりがいのあるものにするために、自由研究の進め方をご紹介します。ぜひ自由研究に取り組む際の参考にしてくださいね。
 
 
 

まずはテーマを決めよう

70_2

 

自由研究のテーマを決めるにあたって一番大事なのは、「なぜ?」「知りたい!」「やってみたい!」と思える内容を選ぶこと。

そこで、普段自分が好きなものや興味を持っていることについて、あらためて考えてみましょう。食べ物でも動物でもスポーツでも、テーマはなんでもいいのです。
あらためて考えてみることで、新しい疑問や知りたいことが生まれてくるかもしれません。そうなれば、それが自由研究の最もいいテーマになります。
 
 
 

準備をしよう

70_3

 

テーマが決まったら、さっそく準備開始!スムーズに研究を進めるためには、この準備段階がとても大切。

全体像を思い描いて、どんな内容が必要になるのか、どんな結論が予想されるのか、どんなまとめ方が最適なのかなどを考えておくと、研究は進めやすくなります。
また、研究にどのくらいの期間が必要なのかを考え、計画的に進められるよう準備するのも大事です。特に、植物や生物を育てる場合には、余裕をもった計画を。道具や材料も早めにそろえると安心です。
 
 
 

研究の進め方

70_4

 

準備が整ったら、いよいよ研究開始!ここでは、研究を進める際に気をつけるべき点をあげていきます。

 

・失敗してもあきらめない!
研究に失敗はつきもの。思うように進まないときは、その原因をしっかり考えることが大事です。そして、その上で実験や考察をくり返しましょう。失敗は、研究をさらに一歩進んだ濃いものにするチャンスでもあります。

 

・データは公正に扱う!
研究を進めていく中で、最初に立てた仮説と結果が異なるものになることもあります。そんなときには、ついついデータを書き換えたり都合のいいデータだけを使いたくなったりしてしまうかもしれません。でも、それはNG。データは公正にあつかい、仮説と異なる結果になった原因を考え、確かめることが大切です。
 
 
 

研究のまとめ方

 

自由研究における山場ともいえるのが、この段階。まとめ方しだいで、研究の仕上がりは大きく変わります。
まず大事なのは、テーマに合ったまとめ方を考えること。白い模造紙にまとめるのが自由研究の定番ですが、研究内容によってはそれがベストではないこともあります。アルバムやスクラップブックを使ったり、1ページで1項目をまとめられるサイズのスケッチブックを使ったりというのもいい方法です。
 
仮に研究に失敗してしまったという場合にも、まとめ方しだいでそれ自体が立派な研究になることもあります。例えば、「観察していた植物が途中で枯れてしまった」という場合。そんなときには、「どこが悪かったのか」を考え、反省点や次への改良点をまとめれば十分意義のある内容になります。
 
 
 

子どもの自由研究、親はどう関わるべき?

 

いかがでしたか。以上の点をふまえれば、有意義な自由研究ができるはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
最後にひとつ。保護者のみなさんのなかには、お子さんの自由研究に親がどうか関わるべきか悩んでいる方も多いかもしれませんね。

お子さんの自由研究を見てあげるときのポイントは、「干渉しすぎないこと」。そして、「放置しないこと」です。自由研究を行うことで養われるのは、「読む力」「分析する力」「まとめる力」「論理的に展開する力」などさまざま。お子さんが自主性を持ってひとつの研究に取り組むことで、大きな成長が期待できます。

あくまでお子さんが自分自身で研究をやり遂げることを目標に、困っているときにはいっしょに考えてアドバイスをする――そんなスタンスで接するのが望ましいのではないでしょうか。

  • 0
  •  

生徒第一…だから第一ゼミナール公式サイトトップ

生徒第一…だから第一ゼミナール公式サイトトップ

お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.