第一ゼミナール
トップ

重要なのはテストの後!答案の見直し、しっかりしていますか?|ちょっと聞いてほしい教育サイト kikimimi

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び

カテゴリを選ぶ

重要なのはテストの後!答案の見直し、しっかりしていますか?

中学生の学び

MV

テストの結果を先生から返されたとき、みなさんは返ってきたテストをどうしていますか。点数を見て、先生の説明をただ答案用紙に写しておしまいというようなことをしていませんか。それは、成績が伸びるチャンスを自らつんでいるもったいない行動です。

返却されたテストの見直しこそ、成績アップの秘訣です。今回は、テストが返されたときにどういったことを重点的に見直しすればよいかをご紹介します。

 

■テスト中に悩んだ問題は、すべて確認すること

A

テストの最中に自信を持って答えることができなかった問題は、正解していてもすべて確認することが大切です。たとえば、適当に答えたら当たっていた選択問題は、問われている内容を理解できていなかったものとしてしっかりと見直しをしましょう。教科書やノートを再確認して、自分の知識として定着させ、再び同じ問題が出てきたときは自信を持って答えられるようになっておくことが重要です。

 

■苦手パターンを分析すること

テストでまちがえた問題から、自分の苦手パターンに気づくことはとても大切なことです。

たとえば、英語のテストで文法はわかっているのに、動詞のスペルがわからなくてまちがえているのであれば、単語をおぼえる必要があります。また、数学の公式がわかっていながらも計算まちがいが毎回起こるのであれば、見直しの時間を作って、計算まちがいの数を減らしていく必要があります。

テスト範囲の勉強だけでなく、毎回のテストで陥ってしまう自分のミスパターンを、しっかりと分析したうえで直していくことは、成績アップの近道です。

 

■成績アップはテストの見直しから

B

部活動で先生から注意されたことを直そうとしないと、いつまでも直らずに上達を妨げてしまいます。勉強も同じで、見直しをしないといつまでもその問題を解くことができずに成績が伸びないままです。

テストは今の自分の実力がはっきりとわかります。今の実力を見つめ、しっかりと弱点を克服していこうとする姿勢が、成績向上に必要不可欠です。テストが返ってきたときは、しっかりと見直しをしましょう。

 

テストで間違えた問題や苦手を克服できる!

第一ゼミナール独自の「リトライ定着学習法」を体験!

http://www.daiichisemi.net/event/2week.html

  • 0
  •  

生徒第一…だから第一ゼミナール公式サイトトップ

生徒第一…だから第一ゼミナール公式サイトトップ

お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.