第一ゼミナール
トップ

速読・速解力コース。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 小学部(中学受験〜高校受験まで) > 能力開発 > 速読・速解力コース

速読・速解力コース

スピードを極限まで高めると脳は鍛えられていく。

限界を超えるSpeedで脳を鍛える
脳には周辺環境に合わせて必要な能力を柔軟に変化させ、維持する「可塑性」(かそせい)と呼ばれる特性があります。 この特性を利用し、ハイスピードで表示される文字情報を眺めることで、速読力に必要な能力を成長させるのです。
また、脳の成長は脳細胞のネットワークがより緊密になることを意味します。 このネットワークは記憶、知覚、認識、運動などの能力を形成し、それを起点に他の領域の能力も活性化する性質があります。 これを「汎化作用」と言い、トレーニングで速読力が向上すると「汎化作用」が働き、記憶力や集中力などの様々な能力も活性化されるのです。
トレーニングでの読書速度推移(コース生全体平均)
トレーニングでの読書速度推移(コース生全体平均)
問題把握速度UPであらゆる試験に対応
  国語問題文字数
(過去3年間平均)
試験
時間
分速400文字
読了時間
分速1200文字
読了時間
所要時間の差
有名私立中学 約8,000文字 60分 20分 7分 13分
有名私立高校 約7,000文字 60分 18分 6分 12分
定期テスト 約4,000文字 50分 10分 3分 7分
※センター試験 約17,000文字 80分 43分 14分 29分
試験では限られた時間の中で、@問題文章を読み、A解答を考え、B答案を作成する作業を行います。 「問題把握速度」が異なれば、それだけA・B思考・解答記入時間に違いが出てきます。
Q.速読トレーニングでどんな能力が向上したと感じますか?
全体集計結果
速読トレーニングでは、読書スピードはもとより、記憶力・集中力・思考力なども8割以上が能力向上を実感しており、速読力だけで見れば、 受講期間が長いほど、能力の向上率は高く、2年以上では100%が実感していると答えてくれました。

各種お問い合わせ・資料請求〈無料〉

  • Webはこちら

速読・速解力トレーニングシステム

眼筋・視幅拡大・識幅拡大トレーニング

眼球運動の要となる眼の筋肉を鍛え、視野の拡大を促すことで文字認識スピードと範囲を強化していきます。

なぞり・固定・移動読みトレーニング

超高速で表示する文章を見ることで、視覚を通して脳への可塑性を促します。 スピードへの慣れ(順応)が速読力を飛躍的に高めます。

脳力トレーニング・速読能力チェック

イメージ力、瞬間記憶、集中力などを鍛えるトレーニングです。 リラックスして取り組めるようにゲーム感覚での仕様になっており、速読力に必要な視野の広さや検索力、処理スピードなどを鍛える効果もあります。

読書速度計測・成果チェック・Web速解力検定

1分間で読める文字数を計測。速読力の能力数値として毎回のトレーニングで実施。成果チェックは初見文章計測+設問解答でより実践的な読書スピードを計測します。
※Web速解力検定は(6・12月で実施)
解くトレーニング(速解力チェック)

択一式の短文問題を解答し、所要時間と正解率を合わせて数値化します。スピードと正確さの測定を行ないます。

各種お問い合わせ・資料請求〈無料〉

  • Webはこちら

コースのご案内

速読・速解力コース
速読・速解力トレーニングを通じて、学習の基本能力となる読書速度を高め、記憶力・集中力といった能力向上を図ります。
図形の極コース
小学生からのイメージング力を育成します。立体アニメーションの解説動画で図形問題を直感的に理解できます。
速読英語コース
速読メソッドを活用し、「語彙」「演習」「スピード」「復習」のPracticeで、受験に有利な読書速度を身につけます。
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.