第一ゼミナール
トップ

第一ゼミナール河内松原校の教室紹介(松原市の学習塾)。学習塾の第一ゼミナール

生徒第一…だから 第一ゼミナール

資料請求

  • 第一ゼミの特長
  • 小学部(中学受験)
  • 中学部(高校受験)
  • 高等部(大学受験)
  • 個別指導
  • 各校一覧
  • 受験情報
  • 合格実績・体験記
  • 初めての塾選び
現在位置

ホーム > 各校一覧 > 大阪府 > 第一ゼミナール河内松原校の教室紹介(松原市の学習塾)

第一ゼミナール河内松原校の教室紹介(松原市の学習塾)

各校一覧
第一ゼミナール 河内松原校
  • 072-339-2478
  • 資料請求
※0120-4119-01(本部事務局受付時間10:00〜19:00)

校舎のご紹介

校長のご挨拶
小6は、冬期講習会無料で受講いただけます!
「勉強のしかたを教えて欲しい。」というリクエストをよく伺います。学年や年齢、学力に応じた取り組み方があります。「基礎学力をしっかり身につけたい。」「トップ中・高に合格したい。」「勉強の習慣を作りたい。」といったあらゆるご要望にしっかりお応えできるよう授業指導と勉強の仕方、考え方指導に取り組みます。

教育理念である「1/1の教育」に基づき、日々「規律ある指導」「評価称賛」を両輪として意欲喚起教育を行っています。◆松原市内の在籍中3生が、五ツ木テストで優秀な結果を残してくれました。(松原中:1位、第二中:1〜3位、第三中:3位、第四中:1〜4位、第五中:2位、第6中:4位、第七中:1位、中学トップ10に26名ランクイン!)

開講学年:小1〜中3 中学・高校受験 基礎から応用力育成までご相談ください。
※小6冬期無料特典について:国算教材費を1,080円のみ頂戴いたします。

教室からのお知らせ

【12月入会生同時受付中(最終)!今なら入会金無料】
冬期講習会では、お子さまのやる気を最大限に引き出し、これまでの学習単元の完全理解と応用力を育成するとともに、一人ひとりの課題に寄り添った指導で、成績向上を実現します。
また、入試直前の中3受験生は「志望校合格」をめざし、実力を強化していきます。
ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
『2018→2019 第一ゼミナールの冬期講習会』実施概要
 対象学年:小1生〜中3生
 指導科目:小学生→国語・算数/中学生→国語・数学・英語・理科・社会
      ※全学年、1教科から受講できます。
      ※冬期講習会だけの受講も可能です。
講習期間:12月22日(土)−1月7日(月)
『冬期講習会の特長』
 @“学ぶ力”と“学ぶ意欲”を引き出す!
  冬期講習会オリエンテーションの実施→12月21日(金)実施予定
 A“プラスサイクル学習法”で学んだ内容をしっかり理解・定着!
  授業開始[CHECK(評価)]→授業[ACT(改善)]→授業終了前[PLAN(計画)]→家庭学習[DO(実行)]
 B冬休みの成果と課題を明確に!
  第一ゼミ公開(実力判定/志望校判定)テストの実施→1月13日(日)または14日(祝)

【大晦日集中ゼミ】
志望校合格への3日間、地域の受験生が集結!入試さながらの集中勉強会
実施日程:12月29日(土)−12月31日(月)
 対象学年:小5,小6の受験生/中3生
 実施会場:帝塚山学院(小5・小6の私立中学受験生)
      四天王寺学園(小5,小6の富田林中学受験生・中3生)
【現・小6のお子さまが高3で大学受験を行うその時、まさに今、進んでいる大学入試改革が完成し、新しい「共通テスト」での入試がスタートします!】
第一ゼミナールでは先んじて、中学校から本格的に学習が始まる「英語」や「数学」に加えて5教科の学習内容をひと足早く体験いただくと共に、保護者も同伴いただけるオリエンテーションも実施し、中学で実施する定期テストや最新の情報提供なども行いながら、中学進学に向けた準備を整えます。この「新中1準備講座」をきっかけとし、ワクワクと意欲をもって中学校へ進学していただければと思います。
※12月ご入会の方は、冬期講習会(集団指導コース)が無料になります。冬期講習会のみご受講の方は、別途受講登録費が必要です。中学受験コースは対象外です。

■お申し込みは第一ゼミナール河内松原校(072-339-2478)まで
【1年間の総まとめ!テスト後は弱点克服の万全フォロー!】
第一ゼミ第5回公開テストでは、現学年の総まとめとして今までの学習内容の理解度を確認できます。各府県の学校の合格判定に対応しており、現在の志望校への到達度もわかります。
小6生は、中学進学に向けて小学校内容の4教科を総チェック。
テスト後のサポートも万全。苦手単元の克服・実力アップに是非お役立てください。
※中学受験の志望校合格判定は小5のみ対象となります。

■第5回公開[実力判定/志望校判定]テスト実施日程■

1月12日(土)
 中学3年生 13:00-17:20(国数英理社)

1月13日(日)
 小1〜小5 10:30-12:00(国算)
 小学6年生 13:00-15:50(国算理社)
 小4(受験)13:00-15:20(国算理社)
 小5(受験)13:00-16:10(国算理社)
 中1〜中2 17:50-22:00(国数英理社)

※上記日程が不都合な場合は、ご遠慮なくお申し出ください。
 別途振替日時をご相談させていただきます。


■お申し込みは第一ゼミナール河内松原校(072-339-2478)まで
【冬期講習会、申込受付中!】
ハイスクールサポートコースでは、高校に準拠する指導で日々の学習のサポートを行い、大学入試に向けた基礎学力を養成します。大学や入試の情報提供や、自分の将来について考える独自の意欲喚起指導により、大学進学後、または社会に出てからも夢に向かって進んでいく確かな実力を育成します。

※本校のハイスクールサポートは下記の学校・学年が対象となります。
生野高校 新高校1年生のみなさん

希望の大学進学を果たすためには、その高校の学年の上位50%内にいる必要があります。順位が決まるのは高3ではなくて、“高1”高校学習内容のしっかりとした基盤作りを行う、週2回コースです。

現在、1ヶ月無料受講体験 と 入会金無料キャンペーン実施中です。
【知らない、ではすまない!大学入試改革と変わる英語教育】
グローバル化する世界で、英語はもはや欠かすことができないものです。新しい英語教育では、従来の「読み・書き」に重点をおいた学び方そのものが変わり、「聞く・話す」を中心としたコミュニケーション能力が重要視されます。もはや知らない、ではすまされません。そして、2020年度からの小学校での英語必修化全面実施、そしてセンター試験廃止。また、それに伴う高校・大学の入試…お子さまを取り巻く環境はどんどん変化しています。今回実施する第一ゼミの教育講演では、厚切りジェイソン氏をお招きし、ますます高まる英語の重要性と、今後の教育に関してお話します。ぜひご参加ください。

■対象:現小学1年生〜現中学2年生と保護者の皆さま
■会場:あべのハルカス会議室(25F)
■実施日時:2019年2月10日(日)
 午前の部−10:20〜12:40
 午後の部−13:40〜16:00
 ※午前と午後、同じ内容となります。ご都合のよい方でご参加ください。
■申込方法:専用フォーム(QRコードからもアクセスできます)からのお申し込みになります。
これからの大学入試・英語教育改革に対応した「英語の4技能学習」・「英検取得」をキーワードに「新・英検チャレンジコース」を開講しました!外国人講師とのオンラインレッスンによるリスニング力・スピーキング力育成、専用アプリによる英検対策演習を中心に子供たちの英語学習を支援します。ただいま無料体験受付中です。新しい英語の講座を是非お試しください。
〇4月開講!本気で英検取得を目指す皆様に!

@繰り返し特訓できる、英検対策アプリ

Aタブレットを通じた双方向、ネイティブ英会話

の2つを組み合わせて4技能対策を行います。

現在無料体験受付中!

■詳細日程やお申し込みは第一ゼミナール河内松原校(072-339-2478)まで
高校入試においては、今後これまで以上にリスニング力とリーディング力(特に読解スピード)が求められていくことを見据え、第一ゼミナールでは、タブレット端末(速読英語)+テキスト指導(長文読解問題)によるハイブリッド指導で、リーディング&リスニング力を徹底的に鍛えます。

■(中3生対象)速読英語・長文読解ゼミ■

【指導内容】1回60分:速読英語トレーニング(30分)+長文読解指導(30分)
【授業日程】毎週月曜日18:00〜実施

≪高校入試≫読解スピードとリスニング力が必須
□大阪府公立C問題はますます難化!
 ⇒リスニングの配点は全体の1/3を占める(90点中30点)
 ⇒必要な読解スピードは2.7倍に(wpm35語→96語)
  解く時間を考えると140語は必要。
  ※wpm=1分間に読む必要のある単語数
□関西圏の私立入試でリスニング導入校が年々増加!
 ⇒2012年度12校→2017年度16校(今後も増加傾向)

『速読英語・長文読解ゼミ』は上記の高校入試に対応する力を効果的に養っていきます。

受講に関するお問い合わせ
→第一ゼミナール河内松原校 072-339-2478
速読・速解力トレーニングを通じて、学習の基本能力となる読書速度を高め、記憶力・集中力といった能力向上を図ります。
図形問題の対策に求められるのは「イメージング力」です。頭の中で形を具現化し、立体の展開や切断等といった「動き」も含めて想像できる能力であり、特に入試ではその能力が問われます。その「イメージング力」を養成できるのが『図形の極』です。無料体験も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ページトップ

資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話でお問い合わせ
kikimimi
第一ゼミナール公式アカウント LINE@ 受験情報などお届け
第一ゼミナール公式facebookページ
運営会社についてプライバシーポリシー
(c)Withus Corp.